投資知識

【ギャンブル還元率とは?】ペイアウト率を徹底比較│結論、株式投資が優秀

こんにちはイチリタです。

悩み人
悩み人
パチンコと競馬が大好きでついつい熱くなって大負けしてしまいます・・・ギャンブルってどれぐらいの還元率なんですか?現実を知りたいな。

本記事では、日本の公営ギャンブルの還元率を解説します(‘◇’)ゞ

ギャンブル還元率とは?

そもそも、還元率とは何か説明しますね。

還元率とは「自分が賭けたお金に対して戻りがいくらあるか?」を数値化したものです。

仮にパチンコに1万円を投資して、9千円払い戻しされた場合還元率「90%」。

つまり、利益が出しやすいギャンブルを探す場合、「還元率が高いものに投資をする」のがベストな選択といえます。

そこで、公営ギャンブルのペイアウト率を解説しますがぶっちゃけ現実は厳しいです(‘◇’)ゞ

具体的にランキング形式で発表しますね。

第4位 パチンコ

パチンコの還元率は80~85%です。

店舗数も多く一番手頃なギャンブルかと。

  • パチンコは全国に約8,400店舗
  • パチンコ依存者も多数
  • 正式には公営ギャンブルではない

パチンコの特徴はこんな感じ。

還元率としては、他のギャンブルと比較すると一番高い状況です。

但し、正式には公営ギャンブルではありません。

換金方法は、「特殊景品」を最寄りの景品交換所に持ち込む事で交換可能(3点方式)

日本にある闇ですね!

現在は、出玉規制によりパチンコ人気は衰退傾向に有ります。

第3位 公営競技

代表的な公営競技とは

  • 競馬
  • 競艇
  • 競輪
  • オートレース

公営競技の還元率は75%~80%です。

CMも積極的に放送しており、若年層もファンが多数。

  • 現在はオンラインでの購入も
  • 投資可能額は限度が無いため、熱くなると危険
  • オッズ1,000倍など夢も有り

公営競技の特徴はこんな感じ。

ちなみに、売上金の100分の75以上で施行者が設定する

というルールが法律であり、投票金額に応じてオッズ(倍率)が決定。

つまり、「1番の馬が1位になる!」

と思った大金持ちが1,000万円1番の馬券を購入した場合、上記のルールに沿ってオッズが下がる形に。

つまり、胴元は絶対に損をしないオッズ設定になっています。

競馬も現実は厳しいの熱くなりすぎないように注意を(‘◇’)ゞ

第2位 スポーツくじ

スポーツくじの還元率は約50%です。

特に、サッカーくじが人気。

  • スポーツファンがメイン顧客
  • 楽しみながら観戦できる
  • 還元率はかなり厳しい

スポーツくじは現在4種類販売されています。

スポーツくじ公式から引用

注目すべきは、「MEGABIG」最高12億円ですね。

当選者がいない場合、当選金額が上乗せされるのがスポーツくじの特徴。

実際の当選確率は、MEGA BIG1等確率は「約1678万分の1」

この確率を分かりやすく例えると

  • 6つ葉のクローバーを発見する
  • 雷にうたれて命の危険に陥る

と同じような確率との事です。

たしかに、雷にうたれて命の危険を感じた人に出会った事は有りません・・・

第1位 宝くじ

宝くじの還元率は約46%です。

年末ジャンボには行列を作るほどの人気に。

  • 宝くじには根強いファン多数
  • サマージャンボ、年末ジャンボが大人気
  • ロト6、ナンバーズなども

ちなみに、宝くじにて得たお金は「地方財政資金の調達」という目的が有ります。

宝くじ公式サイトから引用

宝くじを購入する事で社会インフラを整備することに貢献できます。

が、還元率は絶望的な46%です。

年末ジャンボ宝くじ1等の当選確率は「約2000万分の1」

こちらも分かりやすく例えると

  • 400㎏の米の中から当たりの米1粒を引く
  • 満員の東京ドームを400個用意してその中で一人が当選
  • 東京ドーム2.25個に宝くじを敷き詰めて当たり券を1枚引き当てる
  • 北海道に1円玉を落として自分の頭に当てる

と同じ確率のようです。

宝くじシミュレーターというサイトで宝くじ模擬体験ができるのでよければどうぞ。

現実を知るのにとっても便利です。

ギャンブル還元率まとめ

本記事ではギャンブルの還元率についてまとめました。

ギャンブル種類 還元率
1位 宝くじ 約46%
2位 スポーツくじ 約50%
3位 公営競技 75%~80%
4位 パチンコ 80~85%

公営ギャンブルの還元率はぶっちゃけかなり厳しい現実が有ります。

ちなみに、資産形成という点では株式投資が最強です。

金融庁が勧める「長期・積立・分散」投資なら年5%の期待リターンを得る事が可能。

還元率でいえば「105%」ですね。

あなたが「お金を貯めたい!」と思ったら株式投資に挑戦する事をおすすめします。

と、ここまでギャンブルの現実を書きましたが「息抜き程度ならギャンブルはOK」

だと個人的には思います。

くれぐれも、用法・容量を守ってギャンブルをお楽しみください(‘◇’)ゞ

株式投資を練習してみたいと思ったら株シミュレーションアプリの活用がおすすめです。

【2021年】株シミュレーションアプリおすすめ11選│ゲーム感覚で練習できる!株式投資についてこんなお悩み有りませんか? 株を始めるのは怖い お金をかけずに練習したい ゲーム感覚で体験して...

人気アプリまとめ記事