投資初心者の方

【それって投資詐欺じゃない?】見分けるポイントと詐欺の事例3選

こんにちはイチリタです。

今回は【それって投資詐欺じゃない?】見分けるポイントと詐欺の事例3選についてです。

正しい投資を続ける事で、資産を築く事が可能です。

但し、残念な事に投資に関する詐欺はいまも形を変えて存在しています。

自分自身や家族を守れるよう正しい知識をつける事が必要です。

今回は、実際にあった事例から注意するポイントをまとめていきます。

イチリタ
イチリタ
正しい金融知識を知り投資詐欺から身を守りましょう!

投資詐欺を見分けるポイント

投資詐欺を見分けるポイントは以下5点。

投資に関する知識を持っていれば、当たり前のことばかりです。

・元本保証を謳う

・紹介制度がある

・年利40%~50%など極めて高いリターン

・投資内容を説明しない

・複数の人から同じ商品を紹介される

元本保証を謳う

投資をする上で「元本保証」は有りません。

「絶対に儲かる」、「元本保証の投資」などリスクの説明が無い投資は詐欺と疑いましょう。

当然ですが、リターンを得るには、それ相応のリスクが必要です。

 

紹介制度がある

紹介制度のある投資は注意しましょう。

「友達を紹介したら5万円」、「紹介者が増えるごとにポイントが増加」など紹介制度がある投資はマルチ商法やネズミ講の可能性が高いです。

年利40%~50%など極めて高いリターン

「年利40%を実現!」など高いリターンを提示されたら注意です。

投資をする上、得られる期待リターンを知る必要が有ります。

インデックス投資の期待リターンは年5%程度。

世界一の投資家ウォーレンバフェット氏でも年20%のリターンと言われています。

仮に100万円を年40%で放置していると、14年後には1億を超える計算です。

そこら中で億万長者が誕生しますね。

投資商品がしっかり説明しない

「海外のタックスヘイブンでの運用のため投資内容は非開示」など投資内容を明確にしない場合、詐欺と考えましょう。

そもそも、自分のお金が何に投資されているのか・・・について理解できない場合、絶対に投資するべきでは有りません。

複数の人から同じ商品を紹介される

Aさんから「○○っていう投資が儲かるらしい」という説明が有りました。

翌日Bさんから「○○っていう投資で儲かっている」と聞かされます。

複数の人から投資について勧められると、なんだか良い投資先だ!と思ってしまいますよね。

これは、投資詐欺の契約方法として、複数の人を使いターゲットを囲い込む方法の可能性が有ります。

正しい投資とは?

正しい投資をまとめると、以下5点です。

・元本保証ではない(期待リターンに合わせてリスクが有る)

・現実的な期待リターンは5%前後(インデックス投資)

・投資内容はシンプルで分かりやすい(アメリカ500社に分散投資など)

・自分が理解できない商品には投資しない

・誰かの紹介ではなく、自分で勉強して投資をする

見ず知らずの人が、あなたのために儲かる投資話を持ち掛ける事に違和感を感じましょう!

また、どんな投資でも元本保証ではなくリスクが有ります。

投資詐欺にひっかかる人の特徴

投資詐欺にひっかかってしまう人の特徴は以下の通りです。

・高齢者の方

・借金などが有り余裕が無く一発逆転を狙っているひと

・自分だけは大丈夫と根拠のない自信がある人

やはり、高齢者の方が被害を受ける事が多いです。

老後の生活の不安などを煽り、正しい判断ができない所を狙われてしまいます。

また、「自分は絶対大丈夫!」など過度な自信は危険です。

誰しもが詐欺のターゲットになってしまう可能性が有るという危機感を持ちましょう!

実際に発生した投資詐欺事例

それでは、具体的な投資詐欺事例を見ていきましょう。

①未公開株・未上場株投資

②ポンジ・スキーム

③バイナリーオプション

①未公開株・未上場株投資

未公開株および未上場株については、基本的に一般投資家が購入する事はできません。

ほとんどが、取引先やベンチャーキャピタルが購入となります。

未公開株のメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット

・上場した場合、資産が何倍にもなる可能性が有る

デメリット

・いつ上場するかわからない

・通常の株式と異なり、売買する事はほぼ不可能

・業績が悪くなると紙クズとなる

・上場しない(できない)株がほとんど

「近い内に新規上場をする会社がある」などの甘い勧誘は一般投資家に来ることは有りませ!

新規公開株を購入したい場合は以下にて記事にしています↓

IPO投資のメリット、デメリットは?人気の理由と証券会社選びなど解説こんにちはイチリタです。 今回は、IPO投資のメリット、デメリットは?人気の理由と証券会社選びなど解説についてです。 IPO...

②ポンジ・スキーム

ポンジ・スキームは古くから有る詐欺の方法です。

ポンジ・スキームとは

「出資してもらった資金を運用し、その利益を出資者に還元する」と謳いながら、実際には資金運用を行わず、後から参加する出資者からから集めたお金を以前からの出資者に“配当金”などと偽って渡すことです。

簡単に言うと、自転車操業をしながら以前の出資者に配当を渡す方法。

当然、こんな事は長く続かず最終的には倒産して逃げてしまいます。

日本での事件として有名なのは「和牛預託商法」です。

1995年頃から銀行預金が低金利となってきた事を受け、新たな投資先として大人気になりました。

被害総額4,200億円、被害者7万3千人超え。

投資内容は

・「子牛に出資すれば肥育して成牛となった際に高値で売れて差額が配当される」

・「繁殖母牛に出資すれば生まれる子牛の売却代金で継続的に配当が得られる」

なんだか良さそうな投資方法に見えますよね?

投資のポイントは

・少額から投資が可能

・年6~8%など高利回り

・楽天やダイヤモンドザイなども投資を推奨していた

大手企業の宣伝も有り、7万人を超える大人気の投資先となりました。

実際に牛の飼育はしていましたが、実態は完全なる自転車操業の状態が長く続いていました。

被害額が大きくなった要因は、しばらくの間配当がでている点です。

最初は、お試しで投資をしていた方も実際に配当を確認すると、資産の多くを投資してしまいました。

実際に配当金を出して安心をさせる。

この点が「ポンジ・スキーム」を詐欺と見破る事が困難な理由です。

また、この事件は2次被害が発生しています。

和牛投資で被害をおった投資家に対して、「残った債権を買い取る」という詐欺の電話が相次ぎ、一部投資家は更にお金を払ってしまう被害が発生しています・・・

③バイナリーオプション

SNSなどで、バイナリーオプションと調べるとこんな言葉が有ります。

・簡単!誰でも稼げます!

・投資タイミングをレクチャー

・レクチャー料は50万円利益が出た後「後払いでOK」

・勝率は70%のシグナルが無料

レクチャーをする人「先生」、受ける人「生徒」となりLINEグループに加入しバイナリーオプションの投資タイミングを指示されます。

バイナリーオプションとは、10分後の価格が今より円安か?円高か?を当てるものです。

当選した場合、決められたペイアウト率が返還されます。

このタイプの詐欺は以下が狙いです

・新規口座開設のアフィリエイト

・レベニューシェア(取引に応じた報酬)で稼いでいる

バイナリーオプションのアフィリエイトは高額。

また、トレードで負けた一部が詐欺業者に還元されます。

イチリタ
イチリタ
負けた額の一部がアフィリエイト報酬ってヒドイですよね(笑)

円安か?円高か?の2択のため確率は50%。

適当に投資タイミングを伝えるだけでも、長期的には50%に収束します。

結果、レクチャーを受け取る生徒が儲かろうが損をしようが、詐欺業者は利益を得る形に。

しばらく取引を続けて、「儲からない」などクレームをいれたら逃げてしまいます。

まとめ

今回のまとめ

・誰でも儲かる投資は無い

・元本保証の投資は無い

・見ず知らずの人があなたに儲け話を持ってこない

・正しい、投資利回りは年5%程度

・素晴らしい投資は自分で勉強して得るもの

おすすめの投資法は、インデックス投資による長期分散投資です。

【投資初心者向け】金融資産1億円に向けたサラリーマン投資戦略こんにちはイチリタです。 今回は、【投資初心者向け】金融資産1億円に向けたサラリーマン投資戦略についてです。 今回は...
イチリタ
イチリタ
詐欺から身を守り、正しい投資をはじめましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ランキングサイトに参加中!

この記事が良かったと思ったらクリックを頂けると励みになります(´;ω;`)

各カテゴリーに株式投資に関するブログがたくさん有ります!

株式投資情報株式長期投資

こちらの記事もオススメ!