株ツール

【銘柄発掘に最適】「株探」使い方、評判を解説│プレミアムプランも有り

悩み人
悩み人
株情報サイト「株探」が気になる。使い方、評判やプレミアム機能について教えて欲しい

本記事では「株探」をテーマに使い方、評判を解説します。

株探は、有望株の発掘・選択をサポートする株式の情報サイト。

著名な個人投資家も多数活用している事でも有名です。

決算発表はもちろん、企業分析にも使えるためしっかりと抑えておきましょう。

「株探」とは?

まずは「株探」の基本を押さえておきましょう。

株探とは?

株価、ニュース、決算、テーマや企業情報などのデータが満載。有望株の発掘に最適な情報サイト

株探は多くの投資家から評価されている株情報サイト。

決算だけでなく、膨大なファンダメンタルズ情報からスクリーニングにも最適なツールです。

運営は資産形成情報メディア「MINKABU(みんかぶ)」を運営する株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイドが提供する会社サービス。

株探同様にみんかぶも投資家必見の情報サイトと言えるでしょう。

株探はこんな方におすすめのツールです。

  1. 無料で使える株情報サイトを探している
  2. 簡易スクリーニングを活用したい
  3. 株の決算速報やニュースをチェックしたい

株探には「株探プレミアム」も提供されており、より高精度の企業分析をしたい方は利用を検討してみましょう。

まずは、株探の便利な使い方を解説します。

「株探」便利な使い方(5STEP)

株探の使い方は以下の通りです。

順番に解説します。

STEP①決算速報をチェック

まずは、企業決算速報の確認に活用しましょう。

TOPページ「決算速報」タブから確認できます。

「自身の保有株」、「気になる企業」の決算を株探を通して確認する事が可能です。

企業名をタップする事で、詳細情報もチェックできます。

STEP②人気ニュースを確認

続いて、「人気ニュース【ベスト10】」をチェックしましょう。

直近8時間のアクセスランキング上位が表示されている

人気ニュースから「今投資家が何に注目しているのか?」を知る事ができます。

トレンドの情報を集めるのに最適と言えるでしょう。

「買いシグナルが出ている低PBR企業特集」などもあり、新しい投資先を見つけるのにも最適です。

STEP③株価注意報をチェック

株探の「株価注意報」もおすすめの情報ツールです。

当日の株価動向を細かくチェックする事ができます。

具体的には以下の通り

  1. 本日の活況銘柄
  2. 本日の株価上昇率ランキング
  3. 本日の株価下落率ランキング
  4. 本日のストップ高銘柄
  5. 本日のストップ安銘柄

「株価下落率ランキング」、「ストップ安銘柄」など投資家に必要な情報が網羅的に確認する事が可能です。

大きく株価を落としている銘柄があれば、「なぜ株価が下落したのか?」をチェックしてみましょう。

一時的な販促広告費の増大などであれば、中長期的に業績拡大が期待できる可能性があり

STEP④個別銘柄を分析する

株探を活用して、企業分析を行う事も可能です。

  1. 検索から気になる企業名を入力
  2. 最新の株価、チャートを確認
  3. 「決算」タブから過去の業績推移をチェック

4期+今期予想1期まで無料でチェックする事ができます。

但し、長期的な「営業利益」、「経常利益」については株探プレミアムの加入が必要です。

株探プレミアムは30日間無料体験が可能

(詳細)株探プレミアム│公式サイト

STEP⑤スクリーニングに活用する

株探を使う事で株のスクリーニングを行う事が可能です。

「銘柄探検」タブを活用しよう

「ファンダメンタルズ分析」、「テクニカル分析」を活用したスクリーニング結果を見る事ができます。

上場企業は3,800社を超える会社があるため、すべてを確認する事は困難です。

このため、株探銘柄探検を活用して新しい投資先を探してみましょう。

「株探」プレミアムの3つの特徴

続いて、株探プレミアムの特徴を解説します。

特徴①用意されているコースは3種類

株探プレミアムは3種類用意されています。

  1. 日本株プラン:2,460円/月
  2. 米国株プラン:2,460円/月
  3. 日米セットプラン:3,980円/月

米国株の長期業績も確認したい方は「日米セットプラン」を活用する事で、割安な価格でプレミアムプランに加入する事ができます。

自身の投資状況を加味して加入を検討してみましょう。

特徴②プレミアムコンテンツは9種類

長期的な業績チェックが可能

プレミアムコンテンツは以下9種類に対応しています。
※スマホの方はスライドできます

無料版 プレミアム
通期業績(日本) 4期+今期予想1期 24期+今期予想1期
通期業績(米国) 5期 6期以上
日本の株主情報 ×
米国開示情報を翻訳 一部表示 全文表示
株価情報 20分遅れ リアルタイム
テーマ検索(米国) ×
長期チャート ○(長期対応)
会員限定コラム(日本) ×
広告非表示 ×

プレミアム版最大の魅力は長期業績に対応している点です。

以下、日本株の業績表示

  無料版 プレミアム
通期業績 4期+今期予想1期 24期+今期予想1期
財務 3期 21期
四半期業績 8四半期 20四半期

24期まで遡った長期業績に対応しているツールは株探ならではの魅力です。

リーマンショック時の業績推移など、過去の動きを詳細まで確認したい方におすすめのツールと言えるでしょう。

特徴③1ヵ月間無料体験が可能

株探プレミアムは1ヵ月間無料体験が可能です。

このため、気軽に使用感をチェックした後、継続してサービスを活用するか検討してみましょう。

(詳細)株探プレミアム│公式サイト

その他、株探プレミアムに関する質問事項は以下の通りです。

以前、無料体験をしたが再体験は可能か?

「30日間の無料体験」は、初回登録時の1回限りです。

以前、利用した方は「30日間の無料体験」は利用できません。

「無料体験」の期間中でも解約可能か?

途中解約可能です。

「30日間の無料体験」の期間中に解約手続き(自動更新の停止=解約予約)をすると、無料のまま解約でき料金は発生しません。

(詳細)株探プレミアムを解約したい – 株探ヘルプ

利用可能な支払い方法を知りたい

クレジットカードまたはデビットカードに対応しています。

銀行振込、コンビニ払いには対応していません。

「株探」利用者の気になる3つ質問

株探利用者の気になる質問を集めました。

質問①「株探」アプリはありますか?

結論、株探アプリはありません。

但し、スマホからもパソコン同様に閲覧できるためそれほど大きな問題ではありません。

質問②「株探」は米国株の情報も見れますか?

結論、「株探 米国株」サイトが新しくできました。

無料版でも以下情報がチェック可能

  1. 企業の過去業績
  2. 米国株市況ニュース
  3. 株価上昇、下落ランキング

2021年6月から新しくできたサービスのため、一部非公開の部分もあります。

株探米国株についても、長期業績の確認はプレミアムプランへの加入が必要です。

(公式)株探米国株

質問③他にも便利なスクリーニングツールを知りたい

株スクリーニングツールは様々用意されています。

株探のプレミアム版ほど長期業績に対応しているツールはありませんが、短期であれば無料でも利用する事が可能です。

気になる方は以下記事も合わせてチェックしておきましょう。

【厳選】「株スクリーニングアプリ」最強おすすめ8選【無料ツールの活用】 本記事では、「株スクリーニングアプリ」をテーマに筆者が実際に活用しているおすすめツールを紹介します。 株式投資において、銘...

「株探」口コミ、評判

株探利用者の口コミ、評判は以下の通りです。

決算の確認に株探を利用さている投資家が多くいます。

株探の速報ニュースから情報を取得されている口コミです。

20年を超えるベテラン投資家も株探の速報ニュースをチェックしています。

全体を通して、「情報の速報性」、「情報量」について高く評価するユーザーが多くいました。

無料で活用できるツールのため、積極的に利用してみましょう。

「株探」使い方、評判まとめ

本記事では「株探」をテーマに使い方、評判をまとめました。

株探の使い方は以下の通り

株探はこんな方におすすめ

  • 最新の市況ニュースをチェックしたい
  • 企業の決算速報をいち早く確認したい
  • 企業スクリーニングを活用したい

株探は投資初心者からベテラン投資家まで幅広く評価されている情報サイトです。

企業業績チェックに最適なツールであるため、積極的に活用していきましょう。

また、長期業績を確認したい方は「株探プレミアム」の利用もおすすめです。

以上、「株探」使い方、評判まとめでした。

【公式サイト】
➤「株探」公式ホームページ

【関連記事】株の情報収集に便利な情報サイトをまとめています。

【有料級】「株式投資に役立つ情報サイト」おすすめランキング15選 本記事では、「株式投資に役立つ情報サイト」をテーマにおすすめをランキング形式で解説します。 企業は株主への責務として「決算...

【関連記事】株独学での勉強方法について詳しく解説しています。

【株式投資の勉強方法】独学で一人前の投資家になる方法10選│これで初心者卒業です 本記事では「株式投資の勉強」をテーマに独学で勉強する具体的な方法を解説します。 すべての投資に共通することですが、最低限投...

【関連記事】株のテクニカル分析に使えるツール、アプリを紹介しています。

「株テクニカル分析の勉強に最適」おすすめアプリ、ツールまとめ10選 本記事では「株テクニカル分析」をテーマに勉強に最適なおすすめアプリ、ツールを紹介します。 テクニカル分析は「移動平均線」、...