株主優待

「キリンHD(2503)」株主優待、配当金はいつ届く?│業績推移も解説

悩み人
悩み人
キリンHDの株主優待、配当金はいつ届くだろう?

本記事では「キリンHD(2503)」をテーマに株主優待、配当金がいつ届くのか解説します。

キリンHDは売上高1兆円を超える大手企業。

2021年にはビール市場でシェア1位を獲得するなど、消費者より高い人気を誇る商品を保有しています。

株主優待は自社製品、お食事券から選択ができるため、ビール好きはもちろん子供がいる家庭にもおすすめです。

「キリンHD」株主優待内容は?

「キリンHD」株主優待は以下の通り

キリンHDグループ会社商品、お食事券が受け取れる

以下①~⑦の内1つ選択できます。

※2021年12月株主優待(毎年若干仕様が変更になります)

①キリンビール

一番搾り詰め合わせセット

100株以上 一番搾り詰め合わせ(合計4本)
1000株以上 一番搾り詰め合わせ(合計12本)

②キリンビバレッジ

キリンビバレッジ飲料製品詰め合わせ

  • 生茶
  • 午後の紅茶
  • FIRE

など、複数ブランドのセット

100株以上 清涼飲料の詰め合わせ(合計7本)
1000株以上 清涼飲料の詰め合わせ(合計18本)

③メルシャン

メルシャンワインの詰め合わせ

対象は1000株以上の株主に限定

1000株以上 メルシャンワイン詰め合わせ2本

④機能性表示食品

キリンHD機能性表示食品の詰め合わせ

100株以上 キリン iMUSE プラズマ乳酸菌サプリメント
1000株以上 キリン iMUSE プラズマ乳酸菌サプリメント
キリン iMUSE
professional プラズマ乳酸菌サプリメント

⑤キリンシティお食事券

キリンシティで使えるお食事券
(参考)【公式】キリンシティ

100株以上 1,000円相当お食事券
1000株以上 3,000円相当お食事券

⑥キリンホームタップ

会員制生ビールサービスのキリンホームタップ基本料金無料クーポン

1000株以上 入会初月 月額基本料金無料クーポン(3,190円相当)

⑦「キリン飲酒運転根絶募金」への寄付

公益財団法人交通遺児等育成基金へ寄付することも可能です。

以上、キリンHD株主優待をまとめると以下の通り

  1. キリンビール詰め合わせ
  2. キリンビバレッジ飲料の詰め合わせ
  3. メルシャンワイン
  4. 機能性食品
  5. キリンシティお食事券
  6. キリンホームタップ
  7. 募金
  • 100株:1,000円相当
  • 1,000株:3,000円相当

の株主優待が受けられると覚えておきましょう。

複数の株主優待から自身に合った商品を選ぶことができます。

お酒が飲めない株主にも配慮されているのが、キリンHDの強み

株主様ご優待キリンホールディングス

「キリンHD」権利確定日は?

キリンHDの株主優待、配当金の権利日は以下の通りです。

  • 株主優待:12月末
  • 配当金:中間6月末、期末12月末

株主優待を受け取りたい方は、12月末までに株の購入を検討しましょう。

「キリンHD」株主優待はいつ届く?

選択した株主優待によって異なります。

キリンビール 4月中旬~6月下旬
キリンビバレッジ 5月中旬~6月下旬
メルシャン 4月中旬~6月下旬
機能性表示食品 5月中旬~6月下旬
キリンシティ 5月下旬~6月下旬
サッカー日本代表 5月下旬~6月下旬

2022年については

  • ビール:5月上旬
  • ソフトドリンク:5月中旬

に届いた報告が多くありました。

筆者宅には5月18日にソフトドリンクが到着

選択した商品によって、届く日程が異なるので気長に到着を待ちましょう。

案内のチラシは3月上旬に到着します。

「キリンHD」配当金はいつ届く?

正確には証券会社によって異なります。

直近の入金報告は以下の通りです。

  • 6月末権利確定⇒9月上旬入金
  • 12月末権利確定⇒3月下旬入金

権利確定後、3ヶ月前後で入金されると覚えておきましょう。

「キリンHD」の株はいくらで買えるか?

2022年11月日終値時点1株2,172円

株主優待を貰うには、最低100株217,200円+手数料が必要

最新株価:こちらをタップ(外部サイト)

以下、キリンHDの5年チャートです。

2018年4月に株価3,000円越えを付けた後、1,800~2,500円のレンジ相場を形成しています。

「キリンHD」配当金と配当利回りは?

直近である2022年の配当金は、1株当たり65円の配当金

2022年11月時点の株価から計算すると、配当利回りは「約3%」です。

年間配当推移は以下の通り

決算期 中間配当 期末配当 年間配当
2015 19円 19円 38円
2016 19円 20円 39円
2017 20.5円 25.5円 46円
2018 24円 27円 51円
2019 31.5円 32.5円 64円
2020 32.5円 32.5円 65円
2021 32.5円 32.5円 65円
2022 32.5円 32.5円 65円

10年以上減配されていないのは強みと言えるでしょう。

過去3年間の配当利回り推移は以下の通り

配当利回り3.5%を超えるシーンでは、購入を検討しても良さそうです。

(参考)配当利回りから見る目標株価1,860円

但し、あくまで過去3年のトレンドでありリスク分散には意識しましょう。

「キリンHD」業績推移は?

キリンHDの業績推移をまとめます。

本データは無料分析ツール「銘柄スカウター」を利用しています。

【完全攻略マニュアル】銘柄スカウター使い方、評判を解説【米国株対応】 本記事では、「銘柄スカウター」をテーマに使い方、評判を解説します。 銘柄スカウターはマネックス証券が提供する無料分析ツール...

①株価推移

5年チャートのレンジ下限は1,825円。

株価のトレンドは右肩下がりである点は注意しましょう。

②時価総額

キリンHDの時価総額は「19,848億円」です。

日本を代表する大企業と言って間違いありません。

ビール大手4社で比較すると以下の通り
※サントリーはソフトドリンク事業のみ上場のため参考数値

2022年11月時点
時価総額
アサヒGHD 21,649億円
キリンHD 19,848億円
サントリー 14,306億円(サントリー食品のみ)
サッポロHD 2,694億円

③売上、利益

売上高15年チャートは以下の通り

売上高は横ばいが続いている

一方、営業利益は行動制限緩和から回復傾向にあります。

キリンホールディングス主力事業は「ビール」、「スピリッツ」

国内アルコール事業は「市場の飽和」、「高齢化」の影響もあり成熟市場と言えます。

このため、海外での成功がない限り企業の急成長は期待できません。

但し、過去ブラジル及びミャンマー市場に挑戦し撤退をした事例あり

嗜好性が高いビール市場で、海外展開を成功させるのは簡単なことではありません。

【おすすめ】株管理アプリを活用しよう

株主優待銘柄が増えてくると「手軽に保有資産を管理したい」と考える方も少なくありません。

当サイトでは「カビュウ」を活用した投資管理を推奨

カビュウは6,000社以上の米国株に対応。

このため、米国株投資家にもおすすめです。

カビュウは、銘柄別に「いつ買って(IN)、いつ売ったか(OUT)」がアプリ上で一目で分かる。

「自身のエントリータイミングは適切か?」アプリを通してチェックするのに最適です。

配当金管理にも対応しており、「累計配当金」、「月別配当金」を自動表示。

高配当株投資家にもおすすめと言えるでしょう。

また、自身の投資実績を元に診断する「投資家タイプ診断」という面白い機能も搭載。

自身の性格やタイプを客観的に判断するのに最適です。

気になる方は一度無料ダウンロードして使用感を試してみてはいかがでしょう。

カビュウ - 株式投資管理・分析アプリ

カビュウ – 株式投資管理・分析アプリ

posted withアプリーチ

カビュウの使い方、評判については以下で詳しく解説しています。

【2022年12月】株分析アプリ「カビュウ」使い方、評判を解説│米国株にも対応カビュウはユーザー満足度向上を目的に随時アップデートを実施。 このため、本記事では毎月最新の情報を更新しています。 ...

「キリンHD(2503)」株主優待、配当金まとめ

本記事では「キリンHD」株主優待、配当金についてまとめました。

記事のポイントは以下の取り

  1. キリンHD株主優待は選択制
  2. 権利確定は6月末、12月末
  3. 株主優待は4月中旬~6月に到着
  4. 増配が続いており株主還元に積極的

直近株価では配当利回り3%前後。

過去3年のトレンドでは、3.5%を超える配当利回りであれば購入検討もおすすめと言えるでしょう。

但し、投資にはリスクがあるため、ポートフォリオの一部にするなどリスク対策は徹底しましょう。

以上、キリンHD株主優待、配当金まとめでした。