家計簿アプリ

2秒家計簿「おカネレコ」は危険性あり?使い方、評判を徹底解説

こんにちはイチリタです。

悩み人
悩み人
・登録不要で手軽に使える家計簿アプリを探している
・家計簿アプリ「おカネレコ」が気になる

本記事では「おカネレコ」をテーマに使い方、評判など徹底解説します。

おカネレコは登録不要ですぐに使える便利な家計簿アプリです。

記事の内容

  • 「おカネレコ」メリット、デメリット
  • 「おカネレコ」使い方、気になる質問
  • 「おカネレコ」口コミ、評判

「おカネレコ」とは?

まずは結論から!「おカネレコとは?」

アプリ起動から2秒で登録できる、操作性もシンプルな無料家計簿アプリ。

利用者累計450万人越えの人気家計簿アプリです。

特徴は以下の通り

  • 会員登録不要で使用可能
  • 自動連携機能はなし
  • 簡単操作で起動後2秒で登録可能

人気家計簿アプリ「マネーフォワードME」のように銀行口座との自動連携機能はありません。

シンプルな操作性を求めている方におすすめです。

ダウンロードは以下からどうぞ(無料で利用可能です)

家計簿おカネレコ - 人気お小遣い帳家計簿(かけいぼ)

家計簿おカネレコ – 人気お小遣い帳家計簿(かけいぼ)

posted withアプリーチ

良ければ公式動画もどうぞ

まずは「おカネレコ」のメリットから解説します。

「おカネレコ」を活用するべき5つの理由(メリット)

メリット①アプリ起動後2秒で入力できる

おカネレコの特徴は手軽に支出入力ができる点です。

実際に筆者も使用したところ、謳い文句の通り「2秒」で入力OK。

アプリを起動した後、最初の画面で

  1. カテゴリー
  2. 金額を入力
  3. 完了ボタンを押す

3STEPで当日の支出入力が完了します。

簡単な家計簿アプリを探している方に「おカネレコ」はおすすめです。

メリット②シンプルな操作性

おカネレコには複雑な機能はありません。

対応している機能は

  • 支出の入力
  • 毎月の残高設定
  • カテゴリー別の予算
  • 円グラフで支出を管理

など、自動連携機能はないものの、家計簿アプリとして十分な機能が備わっています。

メリット③面倒な登録手続きが不要

おカネレコは「登録不要」で使用する事ができます。

「メールアドレス」、「口座連携」も不要なため

悩み人
悩み人
情報漏洩の点で個人情報は登録したくない

という方に最適な家計簿アプリです。

ダウンロード後すぐに使用できるのでご安心を。

メリット④利用料無料でOK

利用料の点もユーザーにとって大切なポイントですね。

結論、おカネレコは利用料無料でOK

別途、「有料プラン」が用意されていますが無料でも問題なく使用できます。

「お金を掛けずに家計簿アプリを活用したい」という方におすすめです。

メリット⑤購入した商品を写真管理できる

家計簿アプリを多数使用してきましたが、「写真管理」は珍しい機能です。

実際に購入した、「商品」、「食事」など金額と合わせて貼り付けできます。

無駄な支出の見直しの際、実際に写真を残す事で明確に問題点を見つける事ができます。

「おカネレコ」3つのデメリット

デメリット①レシート撮影機能は有料プランのみ

おカネレコは「レシート撮影機能」に対応しています。

但し、レシート撮影は有料プランのみの機能となります。

悩み人
悩み人
無料でレシート撮影機能を使用したい

という方は、家計簿アプリ人気NO.1「マネーフォワードME」を活用しましょう。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)

posted withアプリーチ

デメリット②口座連携機能がない

おカネレコには口座連携機能はありません。

つまり、家計全体の支出入管理には不向きです。

筆者のおすすめの使用方法は、「特定のカテゴリーに特化した支出管理」です。

  • 毎月のお小遣いを管理する
  • 毎月の食品に特化して管理する
  • 趣味にいくら使っているかチェックする

など、特定のカテゴリーに特化した管理におすすめです。

デメリット③広告表示があり

おカネレコには「広告表示」があります。

  1. 広告は画面下部
  2. 支出入力後

に広告表示がされます。

但し、操作性を邪魔するものではありません。(ご安心を)

「おカネレコ」の使い方3STEP

STEP①支出を入力しよう

アプリをダウンロードしたら早速毎日に支出を入力しましょう。

  1. カテゴリー選択する
  2. 金額を入力する
  3. 「入力」ボタンを押す

以上で当日の支出入力が可能です。

カレンダーからも支出の入力が可能。

過去の入力を忘れてしまった場合はこちらから登録をしましょう。

 

STEP②収支予算設定をしよう

毎月の収支予算を設定しましょう。

①設定をタップ

②集計/記録情報設定

③収支/予算設定をタップ

④カテゴリー別の予算を追加する

事前に決めたカテゴリー予算内で収まるように、支出管理を行いましょう。

STEP③支出グラフをチェックしよう

日々の支出入力と同時に、グラフもチェックを行いましょう。

おカネレコは円グラフで支出状況が確認可能。

「無駄遣いが多いな」と思ったら、効果が高いカテゴリーから節約を行いましょう。

「おカネレコ」気になる質問

利用者はこんな事が気になっているようです。

質問①無料版、有料プランの違いは?

おカネレコには2つの有料プランが用意されています。

  1. LITEプラン
  2. クラウド会員(月、年会員)

各種料金は以下の通り

機能/プラン LITEプラン クラウド会員
レシート読み取り
広告非表示
テーマカラー変更
バックアップ
カラー変更
カテゴリー追加
CSV出力 ×
クラウド同期機能 ×
料金 250円/月 480円/月
3,000円/年

レシート読み取り機能が必要な方は、有料プランの活用も検討しましょう。

クラウド会員は年間契約がお得です。

質問②「おカネレコ」の危険性(セキュリティ)は?

家計簿アプリは個人情報の宝庫。

このため、危険性やセキュリティについて気になるユーザーが多いようです。

結論、おカネレコの危険性はありません

銀行口座との連携機能もないため、あなたの預金残高が流出する不安もなし。

安心してご使用下さい。

質問③「おカネレコ」退会方法を教えてほしい

悩み人
悩み人
実際におカネレコを使用してみたが、私には合わなかった

という方向けに退会方法を解説します。

結論、登録しているアプリを削除するだけでOK。

但し、有料課金を契約している方は注意が必要です。

有料プランは別途スマホ側の「サブスクリプションの解除設定」の対応を忘れずに。

「おカネレコ」の口コミ、評判

おカネレコの口コミ、評判は以下の通りです。

シンプルで使いやすいという口コミが有りました。

変動費を管理しようされている口コミ。全体の支出管理には不向きなアプリですが、こういった使い方は良いですね。

円グラフで支出管理ができるのが便利という口コミがありました。

全体を通して、おカネレコは無料で使える便利なアプリとして高い評価がされていました。

「おカネレコ」まとめ

本記事では「おカネレコ」をテーマに使い方、評判など解説しました。

ポイントをまとめると

  1. 450万人越えダウンロードの人気アプリ
  2. 登録不要ですぐに使用できる
  3. 利用料無料でOK
  4. 口座連携機能はなし
  5. レシート撮影機能は有料プランのみ

おカネレコはこんな方におすすめです。

  • 会員登録不要のアプリを探している
  • 自動連携機能は不要
  • 簡単な操作性の家計簿アプリを探している

登録不要で簡単操作の家計簿アプリを探しいる方は「おカネレコ」を活用してみてはいかがでしょう。

ダウンロードは以下からどうぞ(無料で利用可能です)

家計簿おカネレコ - 人気お小遣い帳家計簿(かけいぼ)

家計簿おカネレコ – 人気お小遣い帳家計簿(かけいぼ)

posted withアプリーチ

他にもこんな家計簿アプリがあります。

マネーフォーワードME

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)

posted withアプリーチ

マネーフォードMEは、銀行口座との自動連携に対応した人気NO.1の家計簿アプリです。

あなたの資産全体の管理がアプリ1つで可能。

無料版でも問題なく使用できます。

但し、無料版の制限は「口座数10口座」まで。

これがネックという方は「おかねのコンパス」を使うという方法も。

違いについては以下で解説しているのでよければどうぞ。

おかねのコンパスとマネーフォワードME7つの違いを徹底比較 本記事では「おかねのコンパス」と「マネーフォワードME」の違いについて解説します。 ちなみに、筆者はマネーフォワードMEを...

【関連記事】家計簿アプリランキング10選を解説しています。

【2021年】おすすめ家計簿アプリ人気ランキング10選│すべて無料でOK 本記事では、おすすめの人気家計簿アプリをランキング形式で紹介します。 家計簿アプリはこんな方におすすめ! 家...

【関連記事】家計簿アプリを安心・安全に使用する方法を解説しています。

【対策】家計簿アプリ4つの危険性│安心・安全に使用する方法6選 本記事では家計簿アプリの利用を検討されている方向けに、「危険性」と「安全に使用する方法」を解説します。 本記事の内容 ...

【関連記事】無料ニュースアプリ15選を解説しています。

【2021年】おすすめ無料ニュースアプリランキング15選│経済・株の情報収集に最適こんにちはイチリタです。 本記事では、手軽に情報収集が可能な「無料ニュースアプリ」を紹介します。 ビジネスパーソンで...

人気アプリまとめ記事