証券会社

「STREAM(ストリーム)」アプリの口コミ、評判を徹底解説│手数料無料は怪しい?

悩み人
悩み人
アプリSTREAMが気になる。「手数料無料」と聞いたがなんだか怪しい。デメリットや注意点など知りたい。

本記事では株アプリ「STREAM」をテーマにメリット、デメリットを解説します。

STREAMの特徴は、「米国株、日本株を何度取引しても手数料無料」という点です。

但し、ユーザーの中には「無料とかなんだか怪しい」と感じる方も少なくありません。

そこで、本記事ではSTREAMの魅力と手数料が無料になるからくりを解説します。

キャンペーン情報

STREAMは口座開設者を対象に「株ロトキャンペーン」を実施中。

キャンペーン参加方法は、STREAMアプリから口座開設するだけでOK。

最大5,000円の株をお得に受け取ろう。

 

「STREAM(ストリーム)」とは?

まずはSTREAMについて解説します。

STREAMは株取引手数料が日本初永久無料の株取引アプリ

特徴は以下の通り

  • 取引手数料が無料の株アプリ
  • コミュニティ機能で株が学べる
  • スマホアプリで操作性抜群

STREAMは「コミュニティを通して株の意見交換をしたい」、「手数料を抑えたい」という方におすすめの株アプリです。

気になる方は以下からダウンロードどうぞ(無料で口座開設可能です)

STREAM 株SNSアプリ-株 トレード

STREAM 株SNSアプリ-株 トレード

posted withアプリーチ

会社概要

続いて、STREAM運営会社について解説します。

会社名 株式会社スマートプラス
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3031号
加入協会 日本証券業協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会
所在地 東京都千代田区九段北一丁目8番10号 住友不動産九段ビル9階
資本金 6,623,611,000円(2019年2月時点)
事業内容 金融商品取引業
設立 2017年3月
公式サイト 株式会社スマートプラス

事業内容は「Wealth Wing」、「セゾンポケット」など投資サービスを提供。

その他投資アプリも提供しています。

アプリ名 特徴 レビュー記事
あすかぶ ・株価予測アプリ
・株の基礎勉強が可能
・株コミュニティ機能あり
詳細
かるFX ・FXデモトレードアプリ
・チャートの勉強に最適
・専用コミュニティあり
詳細

アプリが気になる方は、レビュー記事もチェックしてみましょう。

まずは、STREAMのデメリットから解説します。

「STREAM」3つのデメリット

STREAMのデメリットは以下の通りです。

順番に解説します。

デメリット①米国株の取り扱いは限定的

STREAMは2021年8月より米国株の取り扱いを開始。

このため、米国株投資家にもSTREAMはおすすめです。

但し、取扱い銘柄は限定的である点は注意しましょう。(2021年10月時点41銘柄)

米国のグロース株などに投資をしたい方は、大手ネット証券の活用がおすすめです。

デメリット②単元未満株取引には非対応

STREAMは「単元未満株取引」に対応していません。

このため、単元株のみ取扱いという点は注意が必要です。

1株から投資をしたい方は他のアプリを活用しましょう。

(参考)【ワンコインでOK】お小遣で投資が出来るおすすめアプリ7選

デメリット③NISAには非対応

STREAMはNISA制度には対応していません。

NISAを活用した非課税投資をしたいと思ったら、「楽天証券」、「SBI証券」など主要ネット証券を活用しましょう。

結論、デメリットは「複数口座を活用する」事で解決できるため大きな問題ではないと言えるでしょう。

「STREAM(ストリーム)」活用するべき5つの理由(メリット)

STREAMのメリットは以下の通りです。

順番に解説します。

メリット①手数料が無料

STREAM最大のメリットは「取引手数料が無料」という点です。

  • 10万以下の株のみ
  • 1ヶ月50万円まで

などの制約なく取引手数料が掛からない点は強みと言えます。

手数料が無料になる理由

STREAMはダークプールを利用した取引「SMART取引」を採用。

ダークプールでは取引所よりも有利な価格で取引が成立する場合があり、その際に有利となった差額の半分をSTREAM側が受け取ります。

このため、利用者負担はないため安心して活用する事が可能です。

メリット②有利な条件で株を購入できる可能性がある

STREAMはダークプールを採用しているため、取引所よりも有利な価格で取引が成立する場合があります。

(補足)ダークプールとは?

東証などの取引所を介さず、証券会社が他の株式注文と付け合わせることで取引を成立させる方法

仮にA社株を100株1,000円で買い注文をした場合

  • 東京証券取引所:1,000円
  • ダークプール:990円

この場合、ダークプールの価格が適用されより有利な条件で買付する事が可能です。

メリット③スマホアプリのため操作性が抜群

STREAMはスマホ専用アプリです。

このためスマホでの操作性が抜群で手軽に情報を集める事ができます。

パソコンを保有していない方も安心して取引可能です。

メリット④コミュニティを通して質問できる

STREAMはコミュニティ機能が充実しています。

  • 特定の銘柄に対してコメント
  • 気になる事を気軽に質問できる
  • オフラインコミュニティもあり

利用者限定のオフラインコミュニティも開催されており、投資力をアップさせる事も可能です。

メリット⑤利用料無料でOK

株アプリの中には、月額利用料が必要というサービスもあります。

その点、STREAMの場合月額利用料も不要です。

「気になる株がある時」、「資金に余裕がある時」などタイミングを選ばず購入できるのは強みと言えます。

「STREAM(ストリーム)」気になる利用者の質問

STREAM利用者の質問を集めました。

Q1.手数料無料で利用できるとは怪しい

A.結論、怪しいアプリではない

「無料で利用できる」と聞くと何か裏があるんじゃないかと感じる方も少なくありません。

このため、STREAMの特徴を再度深掘りします。

結論としては、以下3点で運営は利益を得ています。

  1. ダークプール成功報酬
  2. 信用取引での手数料
  3. SORでの手数料

シンプル解説すると、

注文より有利な条件で購入できた時は「差額の半分」を手数料として得る

というシステムです。

600円の注文に対して東京証券取引所で600円で約定した場合、不要な手数料が上乗せされる事はありません。

信用取引の金利は以下の通り

ランク 買方金利 売方金利 貸株料
SS 1.89% 0.00% 1.15%
S 2.29% 0.00% 1.15%
A 2.79% 0.00% 1.15%
B 2.99% 0.00% 1.15%
C 3.29% 0.00% 1.15%
D 3.49% 0.00% 1.15%

コメントや「いいね」をもらうことでポイントを獲得し、ステータスランクが変動します。

信用取引をする方は、積極的にコミュニティで意見交換を行いましょう。

Q2.セキュリティは問題ないか?

A.結論、セキュリティは問題ない

お金が関わる事なので、セキュリティも大切なポイントです。

STREAMはセキュリティシステムに精通した経営陣を中心に、万全な管理体制が敷かれています。

  • 金融情報システムセンター(FISC)加入
  • 金融ISAC加入
  • 分別管理
  • 投資者保護基金

など、情報だけでなく顧客の資金を守る取り組みが行われています。

(参考)分別管理|株式会社スマートプラス

Q3.入出金手数料は発生するか?

A.入出金手数料は不要

細かな点ですが、入出金手数料も大切なポイントです。

結論、STREAMは「入出金手数料無料」

手数料は気にせず利用する事ができます。

(公式)入出金手数料

「STREAM(ストリーム)」口コミ、評判

STREAM口コミ、評判をまとめました。
(アプリユーザーレビューより抜粋)

STEREAM「良い」口コミ、評判

結構触れ込みやレビューが良くても、実際にインストールして使ってみると、個人的に取引しにくいな…って感じるものもありますが、ストリームに関してはそういったことがなく、スムーズに取引できています。

スムーズに取引が可能

最大のメリットの手数料がかからないということと、アプリ自体の使いやすさ、サクサクっと快適の操作性。これだけで多少のデメリットも許せます。

手数料が無料の点が高く評価されていました。

短期売買中心で動いていたので、このアプリのおかげでかなりコストが抑えられました。アプリのデザインとか使い勝手もとても使いやすくて、これはもう手放せません。

短期トレーダーの方から手数料を抑えられたという評価も。

STEREAM「悪い」口コミ、評判

『株5000円分』とうたっているが貰えたのは1300円ほど。株価で変動するとはいえいくらなんでも優良誤認ってやつじゃないのか?いま現在5000円相当の株があるのかすら疑問

「最大5,000円」の株が貰えるキャンペーンについて、あくまで「最大」という点はご注意を。

NISAに対応していただきたいです。

NISA制度非対応について要望される声が見られました。

コメントをまとめると

  1. 手数料無料
  2. コミュニティの活用
  3. スマホでの操作性

を高く評価するコメントが多く見られました。

【必見】株ロトキャンペーンを活用しよう

STREAMは口座開設者を対象に「株ロトキャンペーン」を実施中。

キャンペーン参加方法は、以下STREAMアプリから口座開設をするだけでOK。

STREAM 株SNSアプリ-株 トレード

STREAM 株SNSアプリ-株 トレード

posted withアプリーチ

キャンペーン参加の流れ

  1. STREAMアプリをダウンロード後、メールアドレスを入力してアカウント登録
  2. ログイン後、アプリTOP画面/メニューボタン内の株ロトバナーを押下
  3. 株ロトキャンペーン画面で、参加ボタンを押下
  4. 業種を選んで、株ロトを引く(アニメーションが開始)
  5. 口座開設画面へ遷移
  6. 株ロトキャンペーン受け取り確認画面で、受け取るボタンを押下
最大5,000円相当の株は「2021年1月25日時点」での株価を元にした表示。相場次第では最大5,000円とならない場合もある点は注意

口座開設だけで貰えるお得なキャンペーンのため、積極的に活用を検討してみましょう。

「STREAM(ストリーム)」アプリの口コミ、評判まとめ

本記事では株アプリ「STREAM」のメリット、デメリットについて解説しました。

STREAMのメリットは以下の通り

STREAMの強みは「取引手数料無料」という点です。

また、スマホアプリを通して手軽に投資をする事ができます。

コミュニティでの意見交換も活発なため、「どんな株を購入しようかな?」と悩んだら掲示板のチェックをおすすめします。

以上、STREAMメリット、デメリットまとめでした。

ダウンロードは以下からどうぞ

STREAM 株SNSアプリ-株 トレード

STREAM 株SNSアプリ-株 トレード

posted withアプリーチ

【関連記事】株の練習に最適なシミュレーションアプリを紹介しています。

【2022年】株シミュレーションアプリおすすめ10選│ゲーム感覚で練習できる 本記事では「株シミュレーション」をテーマにおすすめアプリを解説します。 株式投資にはリスクがあるため、「ノーリスクで練習し...

【関連記事】株の情報交換に最適なコミュニティアプリを紹介しています。

【SNSで情報交換】株・投資コミュニティアプリおすすめ8選│無料で利用可能 本記事では「株・投資コミュニティ」をテーマに意見交換ができるおすすめアプリを紹介します。 投資について情報交換する事で、新...

【関連記事】投資管理に最適なアプリを紹介しています。

【すべて無料】投資管理におすすめ携帯アプリ11選【投資初心者向け】 本記事では「投資管理アプリ」をテーマにおすすめアプリを網羅的に紹介します。 資産形成を始めると「個別株」、「投資信託」など...