投資知識

ウォーレン・バフェット氏エピソード、名言集35選│投資の神様から学ぶ

こんにちはイチリタです。

ウォーレン・バフェット氏について、投資家なら一度は聞いた事が有るかと。

通称「投資の神様」ですね。

そんな神様の名言には学ぶべき点が多数有ります。

そこで、本記事ではウォーレン・バフェット氏の名言をまとめした。

ウォーレン・バフェット氏とは?

名言、エピソードを見る前にウォーレン・バフェット氏について解説しますね。

  • 世界最大の投資会社である「バークシャー・ハサウェイ」の会長兼CEO
  • 純資産は総額8兆5,000億を超え
  • 世界長者番付トップ10に34年連続で君臨

結論、とんでもないお金持ちです(‘◇’)ゞ

ウォーレン・バフェットのエピソード

始めての投資は11歳!

僅か11歳で株式投資をスタート。

この時点で神様の風格有り。

始めての投資「シティ・サービス」の優先株6株を38ドルで購入。

一時27ドルまで暴落するも40ドルで売却(利確)

但し、売却後シティ・サービス株は200ドルまで上昇し、始めての株取引は失敗に。

高校生になるとビジネス開始

これまたやばいですよね。

ピンボールを理髪店に販売する事業を始めました。

結果、「理髪店は待ち時間が有る⇒ピンボールで遊ぶ」というセールスで事業は成功。

最終的にこの事業を1,000ドルで売却しています。

ランチを食べる権利が販売されている

バフェット氏とランチを食べる権利が毎年オークションで販売。

2019年は約5億円で落札!

ちなみに、落札されたお金はすべて寄付されています。

偏食家で朝食はマクドナルド

自身が株主でもあるマクドナルドのハンバーガーとコーラを毎朝食べています。

真の天才というのは時に変わった行動を取りますね。

ウォーレン・バフェット氏の名言集35選

ウォーレン・バフェット氏名言集は以下の通り

お金持ちになる方法を教えよう
ルール1絶対に金で損をしてはいけない
ルール2絶対にルール1を忘れない

私が投資を始めたのは11歳の時、それまでは人生を無駄にしていたというわけだ

穴にはまっていると気づいたとき、いちばん大切なのは掘るのをやめることだ

七つの大罪のうち最も馬鹿馬鹿しいのは嫉妬である

商品を大衆化して儲けを増やすのは簡単だが、大衆路線から高級路線へ戻るのは難しい

悪い奴と良い取引はできない

一度交わした契約は反故にできないのだから、サインをする前に考慮すべきことは全てやりなさい

トラブルを抜け出すよりも、トラブルを避けるほうが簡単だ

幸せと金は別物である

信頼を得るには20年かかる。信頼を失うには5分とかからない

私は高さ2メートルのバーを飛び越そうとは思わない。またぎ越せる30センチのバーを探す

財産目当ての結婚はおすすめできないが、財産を築いた後の結婚はさらにおすすめできない

自分の純資産の10%を注ぎ込む勇気と確信が持てないなら、その銘柄に投資するべきではない

いくら金をもっていても、愛情や健康は買うことはできない

ビジネスが好調ならやがて株価もついてくる

仕事選びも投資と同じ、いかなる手間も惜しんではならない

損をしたのと同じ方法でお金を取り戻す必要はない

私は10年から15年の姿が予測できるビジネスを探し求めている。例えばチューイングガムはネットがいかに進歩しようとも、人々はガムの噛み方が変わるとは考えにくい

私は事業家であるがゆえにより良い投資を行うことができ、私は投資家であるがゆえにより良い事業を行うことができる

誰かを雇うときは、誠実さ、知力、実行力の3つの素質に注目するとよい

カトリック教徒の結婚のように投資をしなさい

めざましい結果を得るのに必要なのは、必ずしもめざましい行為ではない

会計はビジネスの言語だ

成長に大量の資本を必要とするビジネスと、必要としないビジネスでは、天と地ほどの差が存在する

ウォール街は動くことで金が転がり込んでくる。あながは動かないことで金が転がり込んでくる

常に心身を鍛錬すべし。決して手入れを怠るなかれ

我々がすべきことは単純だ。他人が強欲な時は臆病になり、他人が臆病な時に強欲になればいい

ほとんどの人は皆が注目している株に注目する。しかし、注目するべきは誰も注目されていない株だ。人気銘柄を買って高利益にありつくことは決してない

どういうわけか、人々は行動のきっかけを価値ではなく価格に求める

入札戦争が勃発した時は負けるが勝ちだ

愚かな者でも経営できるビジネスに投資しなさい

株式市場に見逃し三振はない。野球の試合に似ている

過去の歴史がゲームの決め手なら世界一の金持ちは図書館員のはずだ

優良企業が異常な環境下に置かれ、株価の鑑定ミスが引き起こされた時、素晴らしい投資機会が訪れる

投資は合理的であらねばならない

ウォーレン・バフェット氏まとめ

本記事では投資の神様ウォーレン・バフェット氏名言、エピソードをまとめました。

投資の神様の哲学をまとめると

  • 大勢の意見よりも「事実」を重視
  • 自分の目で確かめる
  • 貸借対照表に現れない価値を調べる

 

誰よりも企業調査をし、信頼した株式を購入しています。

ぜひ、投資の神様の名言から学び株式投資に生かしましょう!

以上、ウォーレン・バフェット氏まとめでした(‘◇’)ゞ

ジャック・マー氏の名言もまとめています。

【ジャック・マー】伝説のスピーチ「貧乏マインド」を紹介│人生を変える名言こんにちはイチリタです。 本記事では「ジャック・マー」伝説のスピーチ「貧乏マインド」を紹介します。 新しい事にチャレ...

人気アプリまとめ記事