保有資産公開

【資産公開】2021年7月末時点の資産と持ち株公開

こんにちはイチリタです。

2021年7月末時点の保有資産公開です。

当ブログの投資方針は以下の通り

  • 長期投資(1度買ったら鬼ホールド)
  • インデックス投資メイン
  • 個別株は高配当株中心
  • 資産1億円に向けて毎月15万円前後積立

結論、「インデックス+高配当株」の長期投資家です。

「先物取引で大儲け!」などエキサイティングな展開はありません。

本記事での内容

  • 2021年7月相場振り返り
  • 2021年7月末時点の資産状況
  • 2021年7月まとめ
イチリタ
イチリタ
気楽に見ていってください~

2021年7月相場状況

まずは2021年7月の相場を振り返りましょう。

7月の日経平均株価は前月比1,442円安と大幅下落

  • 7/1初値:28,707円
  • 7/13高値:28,852円
  • 7/30安値:27,272円
  • 7/30終値:28,283円

7月引けにかけて厳しい相場続いています。

大幅下落の背景は

  1. 国内感染者数の拡大
  2. 緊急事態宣言の延長
  3. 米株先物や中国株の軟調な動き

まずは、国内感染者数が落ち着かない事には8月も厳しい相場が続きそうですね。

厳しい相場でも感情を入れず毎月一定額資金を投入していきます。

イチリタ
イチリタ
こんな時はあまり保有株は見ないのがポイントですね・・・

それでは、2021年7月末時点の持ち株をどうぞ。

【資産公開】2021年7月末時点の資産と持ち株公開

先に結論書きますね。

2021年7月は米国個別株を中心に絶不調。評価額、評価損益共にマイナス!

評価額 評価額 評価損益
楽天証券① 2,576,737円 367,264円
楽天証券② 964,470円 183,945円
SBI証券① 1,983,712円 514,312円
SBI証券② 1,091,575円 208,347円
確定拠出年金 1,594,602円 491,304円
合計 8,211,096円 1,765,172円
前月比 -6,360円 -159,539円

【買付】

  • つみたてNISA 33,333円
  • 投資信託S&P500 91,000円
  • 確定拠出年金 27,167円

合計151,500円

2021年目標1,000万円まで後179万円

2021年は好調な相場が続いていたため、評価額、評価損益共にマイナスは今年初。

厳しい現実ですが、安く積立できるタイミングと前向きにいきたいと思います~

以下、証券口座別の状況が続きます。
(興味あるとこだけ流し読みしちゃって下さい)

楽天証券①

評価額 評価損益 評価損益
楽天証券① 2,576,737円 367,264円
前月比 -97,058円 -98,093円

【新規買付】

  • S&P500投資信託 1,000円

結論、メイン口座は絶不調。

要因はSPAC銘柄「ローズタウン・モーターズ」の株価下落(11.1ドル⇒6.4ドル)

「受注水増し」、「CEO突然の辞任」など問題ばかりでSPAC銘柄のリスクを再認識させられています。

最悪、倒産まで覚悟して銘柄保有を継続予定です。

SPAC銘柄は2度と購入しないと決意しました・・・

楽天証券②

つみたてNISAメインの口座です。

評価額 評価損益
楽天証券② 964,470円 183,945円
前月比 +44,456円 +11,122円

【新規買付】

  • つみたてNISA 33,333円

毎月一定額を積立しているインデックス投資は順調。

やはり、自身には投資信託、ETFの積立投資が向いているようです。

SBI証券①

評価額 評価損益
SBIS証券① 1,983,712円 514,312円
前月比 -66,581円 -68,201円

【新規買付】

  • 買付なし

クレジットカード設定をしたため、今月は買付設定ならずでした。

こちらの口座も厳しい状況が続いています。

要因は、人工肉の製造~販売をしている「ビヨンドミート」の株価下落(158ドル⇒123ドル)

将来性のあるグロース株のため、今のところ売る予定はありませんが早く株価を戻して欲しいものです。

SBI証券②(ジュニアNISA)

こちらはジュニアNISA用口座です。

評価額 評価損益
SBI証券② 1,091,575円 208,347円
前月比 +88,364円 ‐1,659円

【新規買付】

  • SBIバンガードS&P500 90,000円

ジュニアNISA投資可能枠が残っているため、今月は多めに投資信託を購入しています。

こちらは可もなく不可もなくといった状況です。

確定拠出年金

企業型+個人型で毎月27,167円を積み立て中。

現在外国株式60%、国内株式25%、外国債券15%の比率です。

評価額 評価損益
確定拠出年金 1,594,602円 491,304円
前月比 +24,459円 -2,708円

こちらも可もなく不可もなくです。

厳しい相場環境ですが、インデックス投資の安定感はさすがですね。

2021年7月末時点持ち株公開まとめ

本記事では、2021年7月末時点の資産をまとめさせて頂きました。

資産状況をまとめると

評価額(前月比)6千円マイナス、評価益16万円マイナスと厳しい結果に。

要因は個別株の大幅下落。

結論、今月は厳しい結果となりました。

国内感染者数の落ち着きがない事には、8月も厳しい状況が続きそうですね。

投資家にとって辛い時期ですが、20年後笑えるようにルールを守って積立投資を継続して参ります!

将来のために、投資を続けている方!一緒に頑張りましょう~

イチリタ
イチリタ
以上、2021年7月末保有資産公開でした!

それではまた来月!

【関連記事】ライフプランシミュレーションアプリをまとめています。

家計診断「ライフプランシミュレーション」おすすめソフト、アプリ10選こんにちはイチリタです。 本記事では「おすすめライフプランシミュレーション」をテーマにソフト、アプリを解説します。 ...

【関連記事】株スクリーニングアプリを紹介しています。

「株スクリーニングアプリ」最強おすすめ8選│無料活用できるツールのみ厳選 本記事では「株スクリーニングアプリ」をテーマにおすすめのツールを紹介します。 すべて無料で活用できるのでご安心を! 株の...

人気アプリまとめ記事