アプリ

投資管理アプリ【株view(カビュウ)】使い方、評判を徹底解説

こんにちはイチリタです。

株式投資でこんなお悩み有りませんか?

  • 複数の証券口座を一括管理したい
  • 資産を可視化したい
  • 損益推移をチェックしたい

本記事ではこんな悩みを解決してくれるアプリ「カビュウ」について解説します。

投資管理アプリ【株view(カビュウ)】とは?

カビュウ - 自動でトレード記録・分析

カビュウ – 自動でトレード記録・分析

無料posted withアプリーチ

一言で「カビュウ」を説明すると

操作性、取引画面が分かりやすく投資管理に最適。但し使用は有料課金が前提のアプリ

といった感じです。

有料課金に抵抗が無い人であれば素晴らしいアプリと言えます。

詳細は「カビュウ」のメリットから解説しますね(‘◇’)ゞ

株view(カビュウ)メリット

複数の証券会社をまとめて管理

カビュウ最大のメリットです。

複数の資産をまとめて管理できます。

以下、楽天証券とSBI証券を実際に紐付けてみました。

操作性は非常にシンプルで分かりやすいアプリです。

保有資産を円グラフで管理

まずは画面をどうぞ。

保有している個別株を円グラフで管理してくれます。

バランスが良い投資が出来ているか?などチェックに便利。

安全性が高い

お金が関わる事なので、この点も心配ですよね。

結論、証券会社のログインID、パスワードのみ登録。

取引パスワードは使用しないので不正理由の心配は有りません。

ご安心を。

株view(カビュウ)デメリット

使用は課金前提

最大のデメリットはこれかと。

使用には月額課金が前提に。

無料の場合、登録可能証券会社は1つまで。

追加機能は以下ポイントが必要です。

ちなみにポイントはざっくり1ポイント=1円

【都度課金】
120ポイント(120円)
490ポイント(490円)
1,000ポイント(980円)
2,020ポイント(1,960円)
3,100ポイント(2,940円)

【定期購入】
520ポイント(500円)
1,050ポイント(1,000円)
2,200ポイント(2,000円)

証券口座を1つ追加するだけで月150円有料課金はデメリット。

管理できるのは国内個別株のみ

これも大きなデメリットですね。

人気の投資管理アプリは投資信託、ETFにも対応。

投資信託を購入している方は、素直に他のアプリを活用しましょう。

登録可能証券会社は限られる

2021年1月時点以下の通り

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • auカブドットコム証券
  • 松井証券
  • GMOクリック証券
  • マネックス証券
  • SMBC日興証券
  • 野村證券

以上、8社のみ。

現状最適解と言われている「SBI証券」、「楽天証券」が有るため大きな問題では有りません。

が、最近人気を得ている「ネオモバ」に非対応なのは残念ですね。

株view(カビュウ)登録方法~使い方

まずはカビュウ登録方法から

  1. 「カビュウ」ダウンロード
  2. メールアドレス入力
  3. パスワード入力
  4. プロフィール登録

これだけ。

ちなみに、プロフィール登録すると300ポイント貰えます。

続いて、カビュウ使い方

①証券会社登録を押す

②登録したい証券会社を選ぶ

③ユーザーネーム、パスワード登録ボタン

後は、資産反映を待ちましょう(‘◇’)ゞ

非常にシンプルで簡単です。

株view(カビュウ)口コミ、評判まとめ

カビュウ口コミ、評判は以下の通り

口コミ、評判をまとめると

  • 取引の振り返りに便利
  • 投資信託、米国株非対応は微妙
  • 追加口座に有料課金はネック

全体的には、課金前提の作りについては厳しい意見も有りました。

株view(カビュウ)をおすすめする人

無料でカビュウを使うという点で考えると

  • 証券会社が1つのみ
  • 取引は国内個別株のみ

という方におすすめです。

とはいえ、多くの投資家は複数の証券会社を使い分けていますから難しいところですね。

「有料課金を気にしない」という方は、ストレスなく使用できるのでぜひ活用を(‘◇’)ゞ

【株view(カビュウ)】まとめ

本記事では、株view(カビュウ)についてまとめました。

カビュウ - 自動でトレード記録・分析

カビュウ – 自動でトレード記録・分析

無料posted withアプリーチ

「カビュウ」メリットは

  • 複数の証券会社をまとめて管理
  • 保有資産を円グラフで管理
  • 安全性が高い

「カビュウ」デメリット

  • 使用は課金前提
  • 管理できるのは国内株個別株のみ
  • 登録可能証券会社は限られる

といった感じ。

有料課金に抵抗がない方であれば、手軽に投資管理ができる素晴らしいアプリです。

以上、株view(カビュウ)使い方、評判まとめでした(‘◇’)ゞ

他にもこんな投資管理アプリが有ります!

株に特化した投資管理アプリは「ロボフォリオ」が最強。

ロボフォリオ

ロボフォリオ

無料posted withアプリーチ

無料にも関わらず、保有株の適時開示まで通知してくれます。

ロボフォリオについては以下でレビューしているのでよければどうぞ。

【株管理アプリ】ロボフォリオの使い方を徹底解説!口コミ、セキュリティなどこんにちはイチリタです。 こんな悩みを解決してくれるアプリ「ロボフォリオ」について徹底解説していきます。 こんな方に...

普通預金まで管理したいという方は「マネーフォーワード」が最強。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)

無料posted withアプリーチ

マネーフォードについては、株式のみではなく普通預金にも対応。

資産全体の支出管理ができる無料アプリです。

無料の制限は「口座数10口座」まで。

これがネックという方は「おかねのコンパス」を使うという方法も。

違いについては以下で解説しているのでよければどうぞ。

おかねのコンパスとマネーフォワードME7つの違いを徹底比較こんにちはイチリタです。 本記事では「おかねのコンパス」と「マネーフォワードME」の違いについて解説します。 ちなみ...

紹介した3つとも無料アプリなので一度使用感をお試し下さい。

他にも投資管理に便利なアプリを解説しています。

【すべて無料】投資管理におすすめ携帯アプリ10選【投資初心者向け】こんにちはイチリタです。 本記事ではこんな悩みを解決します。 投資管理におすすめ携帯アプリ10選 証券口座を開設したら...
おすすめまとめ記事
こちらの記事もオススメ!