NISA

【つみたてNISA20年後】どうすれば良いか?│結論、放置or定率売却がベスト

こんにちはイチリタです。

つみたてNISAの20年後はどうしたら良いだろう?全部売却したら良いの?正しい行動について教えて欲しいな。

こんな悩みを解決します。

【つみたてNISA20年後】どうすれば良いか?

結論としては、放置でOKです。

特に、収益をチェックもせず寝ましょう(‘◇’)ゞ

なぜなら、複利の力で更に資産を増やす事ができるため。

誤解されている方が多いので補足すると・・・

つみたてNISAは20年後も継続運用が可能です。

正しくは、NISA口座から課税口座に移されるだけ。

金融庁Q&Aより引用

要約すると、非課税期間終了時の時価で課税口座に払い出しが可能

分かりやすくいうと

100万円の投資信託⇒20年後200万円に⇒非課税期間終了時の200万円で課税口座へ

もちろん、課税口座に移された後の利益は課税されます。

結論としては、つみたてNISA終了後も課税口座で長期ホールドがおすすめ(‘◇’)ゞ

但し、人それぞれ状況が異なるため3パターンで解説しますね。

【つみたてNISA20年後】どうすれば良いか?

「出口戦略」としては以下3パターンです。

  1. 投資を継続する
  2. すべて一括売却する
  3. 一部(定率・定額)売却する

順番に説明していきますね。

①投資を継続する

たとえば30歳からつみたてNISAを始めて終了時50歳の方。

こんな方は課税口座で継続がベスト(‘◇’)ゞ

50歳ならまだまだ仕事してますしね。

投資を継続して複利の恩恵を受けて受けましょう。

【シミュレーション】

投資元本:800万円

20年後:1,370万円(年利5%で運用)

こんな方が更に10年投資を継続したらこうなります↓

おめでとうございます、老後2,000万円問題解決です。(お疲れさまでした(‘◇’)ゞ)

やはり、ベストな選択は「投資を継続する」です。

②すべて一括売却する

いわゆる突発的なトラブルなどによる緊急事態ですね。

  • 仕事がクビになった
  • 日々の生活費が足りない
  • 借金を作ってしまった

こんな方は問答無用で売却しましょう。

投資の利益のために、借金で無駄な金利払っていたら本末転倒ですからね。

投資費用を崩すのがもったいない・・・と考えて、金利の高いローンを組む行為はNGです。

こんな事にならないように、投資は余裕資金でどうぞ(‘◇’)ゞ

③一部(定率・定額)売却

20年後の出口戦略の本題こちら

つみたてNISA終了時、仕事を定年されてる方ですね。

20年の運用が終わったけどどうしたらいいの・・・

この悩みに対しては

「定率売却」or「定額売却」がベストです。

  • 定額:4万円ずつ取り崩し
  • 定率:4%ずつ取り崩し

おすすめの取り崩し方法は「定率」です。

具体例を説明しますね。

仮に、資産2,000万円を年4%の取り崩しを設定を行った場合のシミュレーションは以下の通り。

結論としては、運用利益と相殺されて資産目減り無し(‘◇’)ゞ

まぁ、あくまで理論的な話ですが。

一応補足すると

1998年にアメリカのトリニティ大学の教授3人が、「トリニティ・スタディ」という研究を行いました。

【研究結果】

  • 対象期間:1926年~1995年(70年間)
  • ポートフォリオ:株式50%、債権50%
  • 取り崩し率:年4%

投資をしなければ、25年後に使い切ってしまう資産は・・・

結果、30年後に資産が残っている確率が「96%」にとなりました。

70年と長期の歴史でみても「定率」取り崩しは出口戦略としてベスト。

取り崩し時の資産別でみると

  • 2000万円×4%=80万円
  • 4000万円×4%=160万円
  • 6000万円×4%=240万円

こんな感じです。

ちなみに、「定率」での売却は自動で行う事が可能。

楽天証券の画面で解説します(‘◇’)ゞ

楽天証券での「定率」売却方法について

①口座管理から「投資信託」を選択

②保有商品の売却を選択

③定期売却を選択

④定期売却したい銘柄を選択

⑤売却方式を定率指定、設定値と受取日も設定

これでOKお疲れ様でした(‘◇’)ゞ

【つみたてNISA20年後】どうすれば良いかまとめ

本記事ではつみたてNISAの20年後について解説しました。

20年後取るべき手段は以下3つ

  • 投資を継続する
  • すべて一括売却する
  • 一部(定率・定額)売却する
  1. 年齢が50代であれば⇒投資継続
  2. お金が必要な場合⇒迷わず一括売却
  3. 取り崩しが必要⇒4%で定率売却がおすすめ

こんな感じです。

以上、つみたてNISAの20年後どうすればよいかでした(‘◇’)ゞ

ジュニアNISAについて知りたい方はこちらをどうぞ

【2021年】ジュニアNISAで買うべき金融商品とは│個別株?投資信託?こんにちはイチリタです。 投資商品が多数あるため、「何を買うべきなのか?」という悩みがあると思います。 今回は、ジュ...

学資保険に入っている方はこちらをどうぞ

【13万円損してまで】学資保険からつみたてNISAに変更した理由│徹底比較こんにちはイチリタです。 我が家は子供の教育費用を貯めるため、学資保険に入っていました。 が、タイトルの通り満期前に解約をし...
おすすめ記事