米国株

【米国株を雑誌で学ぶ】おすすめ情報誌ランキング5選│米国株デビューに最適

こんにちはイチリタです。

米国株を勉強したいです。分かりやすく米国株を学べる情報誌を教えて下さい。

今回はこんな悩みを解決します。

目次
  1. 【米国株を雑誌で学ぶ】おすすめ情報誌ランキング5選
  2. 第1位米国株スタートガイド!(ダイヤンモンドZAi)
  3. 第2位:米国株投資の基礎(東洋経済)
  4. 第3位:米国会社四季報(東洋経済)
  5. 第4位:米国株四半期速報(亜州リサーチ)
  6. 第5位:ForbesJapan (フォーブスジャパン)
  7. 米国株情報誌をお得に見る方法
  8. 米国株おすすめ情報誌まとめ

【米国株を雑誌で学ぶ】おすすめ情報誌ランキング5選

米国株を学ぶ方法として、情報誌を活用するのもおすすめです。

なぜなら、情報誌は一覧性が高く、欲しい情報を素早く探す事が出来るためです。

自宅に一冊あれば、知識の振り返りも楽。

何より、カラーで写真を使いながら解説をしてくれるため、米国株デビューの方にもおすすめです。

但し、米国株情報誌と言っても

実際どれを読んだらいいか分かりません・・・

という問題が有ります。

そのため本記事では、米国株について学べる米国株情報誌・雑誌をランキング形式でまとめています。

ランキング上位から解説していきますね。

第1位米国株スタートガイド!(ダイヤンモンドZAi)

第1位はダイヤモンド社が出版している「米国株スタートガイド!」

ダイヤモンドZAi(2014年8月号)の特別付録のみを電子書籍化したものです。

コカ・コーラ、ウォルト・ディズニーなど、身近な人気企業を分かりやすく解説。

お値段330円(税込)とお手軽なのでぜひご検討を。

「米国株の基本を知りたい!」という方の入門書としておすすめです。

第2位:米国株投資の基礎(東洋経済)

第2位は東洋経済新聞社が出版している「米国株投資の基礎」

こちらも、「米国株スタートガイド!」同様米国株投資デビューにおすすめの情報誌です。

東洋経済は「会社四季報」を出版している会社という事も有り、米国企業のデータを知るという点でピカイチ。

米国株投資の魅力を学びたいという方ぜひ。

ちなみに、こちらも電子書籍版は300円程度とお手頃です。

第3位:米国会社四季報(東洋経済)

第3位は東洋経済新聞社が出版している「米国会社四季報」

投資家のバイブルである会社四季報の米国版です。

上位1位、2位と異なり最新の米国企業情報にフォーカスした情報誌です。

紹介している企業も800社超え。

業績・財務情報はもちろん、連続増配やクラウドといった投資テーマ、ブランド名、トップの年収、ライバル企業など情報満載。

説明不要なほど知名度のある情報誌ですので本格的に米国株をやる方は一度ご検討を。

第4位:米国株四半期速報(亜州リサーチ)

第4位は亜州リサーチ社が出版している「米国株四季報速報」

こちらも企業分析に活用できる情報誌です。

東洋経済社との違いは紹介されている銘柄数に有ります。

  • 東洋経済社四季報:800銘柄以上
  • 亜州リサーチ社四季報:225銘柄

銘柄数のみでは、亜州リサーチ社が劣っているように見えますが、ビジュアルの情報量に違いが。

1銘柄につき見開き2ページを割き、事業の概要や財務の状況、業績の推移などを分かりやすく解説されています。

掲載企業が気になる方は一度説明欄からチェックを⇒こちら

第5位:ForbesJapan (フォーブスジャパン)

第5位は世界38カ国で800万人が愛読するビジネス誌「Forbes(フォーブス)」

米国株に特化した情報誌では有りませんが、国内外の著名な経営者を紹介しています。

経営者のマインドを知るという点ではフォーブスの活用価値があると思います。

米国株情報誌をお得に見る方法

米国株情報誌は、楽天マガジン活用する事でお得に読む事ができます。

楽天マガジンとは月額380円(税抜)、年額3,600円(税抜)で500雑誌以上読み放題になるサービスです。

ちなみに、楽天マガジンで読む事ができる雑誌は以下の通り。(四季報は読めません)

  • 週刊東洋経済
  • 週刊ダイヤモンド
  • 週刊エコノミスト
  • 日経マネー
  • 日経トレンディ
  • Forbes
  • 日経トレンディ

当サイトでも何度か紹介していますが、楽天マガジンは投資における情報を学ぶという点で素晴らしいサービスです。

たとえば、今回紹介した「Forbes(フォーブス)」の雑誌版は1,200円ですから。

情報の振り返りという点では雑誌のメリットも有ります。

あと電子書籍はどうしても読みづらい・・・という課題も。

31日間であれば無料で試す事ができるので、「電子媒体でもストレスなく読めるかな?」など一度試してみるをおすすめします。

ぜひ、楽天マガジンご検討下さい。

米国株おすすめ情報誌まとめ

本記事では米国株におすすめの情報誌5選を紹介しました。

情報誌 出版社 おすすめの方
米国株スタートガイド! ダイヤモンドZAi 米国株デビュー
米国株投資の基礎 東洋経済 米国株デビュー
米国株会社四季報 東洋経済 銘柄分析
米国株四半期速報 亜州リサーチ 銘柄分析
ForbesJapan ForbesJapan 企業情報

「米国株を学びたい!」という方は、情報誌の活用もぜひご検討下さい。

楽天マガジン活用する事で、米国株はもちろん株式投資の情報収集にも使えます。

米国株の情報サイト、ビジネス雑誌についてもまとめています。

【厳選】米国株情報収集に使えるサイトまとめ10選│日本語で読める情報源のみこんにちはイチリタです。 今回はこんな悩みを解決します。 米国株情報収集に使えるサイトまとめ10選 米国株を始める不安...
ビジネス雑誌おすすめランキング6選+番外編1│株式や経済の情報収集に最適こんにちはイチリタです。 今回はこんな悩みを解決します。 情報収集にはビジネス雑誌を活用しよう 株式投資で利益...
おすすめ記事
こちらの記事もオススメ!