家計簿アプリ

【検証】レシート読み取り精度が高い家計簿アプリとは?│4つのアプリを徹底比較

悩み人
悩み人
「レシート読み取り機能」が付いている家計簿アプリが気になる。結局、精度が高い家計簿アプリはどこなんだろう?

本記事では「レシート読み取り精度が高い家計簿アプリとは?」をテーマに複数のアプリを比較検証していきます。

レシート読み取り機能は、日頃現金をメインに使用している方の強い味方です。

但し、読み取り不良によりうまくいかない事も少なくありません。

不要なストレスを抱えないように、検証を確認しておきましょう。

イチリタ
イチリタ
筆者は、複数の家計簿をアプリを日々使用しています。レビュー記事も多数執筆しているため、どこよりも詳しくレシート機能付き家計簿アプリを解説させて頂きます!

\当サイトレビュー記事も良ければどうぞ/

10秒診断

家計簿アプリおすすめ診断

設問に答えて最適な家計簿アプリを診断!

一問目:口座連携は自動or手動?

二問目:予定している口座連携数

二問目:レシート読み取り機能は必要か?

三問目:レシート読み取り機能は必要か?

三問目:レシート読み取り機能は必要か?

三問目:オペレーターによる自動入力(有料)を使いたい

三問目:家計簿アプリに求めるものは?

診断結果:マネーフォワードME

あなたにおすすめの家計簿アプリは「マネーフォワードME」です。

ユーザー利用数1,200万人以上の人気NO.1家計簿アプリ。

操作性はもちろん、レシート撮影機能が無料で使えるのが強み。

【おすすめ理由】

利用料 4口座まで無料
機能 レシート撮影機能あり
特徴 人気NO.1家計簿アプリ

もう一度診断する

診断結果:スマー簿

あなたにおすすめの家計簿アプリは「スマー簿」です。

NTTドコモが提供する、家計の支出入が一目で分かるアプリ。

「学び」コンテンツが用意されており、税金や保険など日頃の生活シーンに便利な知識を学ぶことができる。

【おすすめ理由】

利用料 10口座まで無料
機能 資産推移グラフに対応
特徴 dカード、dポイントなどNTTドコモサービスは自動連携

もう一度診断する

診断結果:Zaim

あなたにおすすめの家計簿アプリは「Zaim」です。

無料版でも連携数に制限がない点が強み。

不正利用を通知してくれるアラームにも対応。

【おすすめ理由】

利用料 基本無料(即日更新は有料)
機能 無料でも連携数に制限なし
特徴 不正利用対策にも使える

もう一度診断する

診断結果:おかねのコンパス

あなたにおすすめの家計簿アプリは「おかねのコンパス」です。

完全無料かつ口座連携数に制限がない点が強み。

口座連携数が多いユーザーにおすすめ。

【おすすめ理由】

利用料 完全無料
機能 資産推移グラフに対応
特徴 マネーフォワード社共同制作アプリ

もう一度診断する

診断結果:Dr.Wallet

あなたにおすすめの家計簿アプリは「Dr.Wallet」です。

手書き領収書の読み取りにも対応。

日頃、現金利用が多い方におすすめ。

【おすすめ理由】

利用料 基本無料(入力代行は有料)
機能 クーポン機能あり
特徴 オペレーターによる入力代行

もう一度診断する

診断結果:おカネレコ

あなたにおすすめの家計簿アプリは「おカネレコ」です。

登録不要ですぐに家計簿が始められる。

シンプルな家計簿アプリを探している方におすすめ。

【おすすめ理由】

利用料 基本無料(レシート読み取りは有料)
機能 家計簿管理を応援するポイント制度あり
特徴 登録不要ですぐに使える

もう一度診断する

診断結果:シンプル家計簿

あなたにおすすめの家計簿アプリは「シンプル家計簿」です。

シンプル操作で家計管理が始められる。

お小遣やバイト代など、手軽に支出入を管理したい方におすすめ。

【おすすめ理由】

利用料 完全無料
機能 レシート読み取り機能はない
特徴 シンプル操作で手軽に利用できる

もう一度診断する

診断結果:カナヘイ節約アプリ

あなたにおすすめの家計簿アプリは「カナヘイの節約できるお金アプリ」です。

円グラフで過去の支出を管理。

かわいい家計簿アプリを探している方におすすめ。

【おすすめ理由】

利用料 完全無料
機能 レシート読み取り機能はない
特徴 かわいいアニメキャラが特徴

もう一度診断する

複数の家計簿アプリを比較したい方は以下記事もおすすめです。

【2022年12月】おすすめ無料家計簿アプリ人気ランキング10選│10秒診断ツール付き本記事は、2022年12月記事更新を実施 2022年12月7日マネーフォワードME仕様変更に伴いランキングを変更 本...

(いきなり結論)レシート撮影機能に悩んだら以下家計簿アプリを活用しよう!

多くの家計簿アプリがあり、「レシート撮影機能付きおすすめアプリが分からない」という方も少なくありません。

本記事では以下3種について、「エラーなく読み取りできたか?」を検証しました。

  1. カテゴリー
  2. 金額
  3. 製品名

結論、以下の通りです。
※スマホの方はスライドできます。

マネーフォワード Zaim Dr.Wallet LINE家計簿
カテゴリー
金額
製品名 ×
読み取り精度
レビュー記事 詳細 詳細 詳細

操作方法、読み取り精度では「マネーフォワードME」が優位です。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

その理由を以下で深掘りしていきます。

「レシート読み取り機能付き家計簿アプリ」3つの特徴

まずは、家計簿アプリ「レシート読み取り機能」について基本を解説します。

すぐにアプリをチェックしたい方は以下をタップすると移動できます。

特徴①レシートを読み込む事で自動仕分けを行う

レシート読み取り機能の魅力は、自動で現金支出を管理してくれる点です。

最近の自動読み取り機能は

  • 金額
  • カテゴリー
  • 商品名

を写真を撮るだけで反映してくるため、手軽に支出管理をする事ができます。

家計簿アプリは数年単位で支出管理が必要。

このため、毎日の作業を楽にすることで継続させることが可能です。

特徴②現金派の方に嬉しいサービス

最近では多くの店舗がキャッレスサービスに対応。

但し、利用者の中には現金をメインに使用している方も少なくありません。

支出を記録する場合、買い物の度にレシートを財布に入れて管理。

ついつい入力を忘れ

悩み人
悩み人
財布の中で数日分のレシートが貯まってしまった・・・

という方も。

そんな時、自動読み取り機能があれば、数日分のレシートも数分で取り込み完了。

現金派の方は「レシート自動読み取り機能付き家計簿アプリ」を使用するようにしましょう。

特徴③有料版しか使用できなアプリもあり

レシート自動読み取り機能は複数の家計簿アプリで機能が搭載されています。

但し、注意点として「使用は有料版のみ」というアプリも存在します。

詳細は以下の通り

アプリ名 レシート撮影機能 レビュー
記事
マネーフォワードME 無料 詳細
Moneytree 有料 詳細
Zaim 無料 詳細
Dr.Wallet 無料 詳細
おカネレコ 有料 詳細
LINE家計簿 無料

結論、「Moneytree」、「おカネレコ」は有料版のみレシート撮影機能に対応しています。

「家計簿アプリは無料で使用したい」というユーザーが多数のため、本記事では無料で機能が付いている

  1. マネーフォワードME
  2. Zaim
  3. Dr.Wallet
  4. LINE家計簿

以上、4選のレシート読み込み精度を比較検証していきいます。

レシート読み取り精度を検証する3つのポイント

今回使用するレシートは以下の通り

①「食品」レシート

文字が小さくすべてカタカナ(難易度高めか?)

②「日用品」レシート

比較的に文字は大きめ(読み取りに期待)

続いて、検証するポイントは以下の通り

ポイント①正しくカテゴリーを読み込めるか?

「食品」及び「日用品」のカテゴリーを正しく読み込めるか検証していきます。

支出管理をする上で、カテゴリーは大切なポイント。

毎日の作業であるため、正しいカテゴリー分けをしてくれるアプリを活用しましょう。

ポイント②支払い金額は正しく反映されるか?

製品別の金額はもちろん合計金額もチェックを実施。

金額に誤りがあると、レシート自動読み取り機能として使用する価値がありません。

ポイント③製品名は正しく表示されるか?

「漢字」、「ひらがな」、「カタカナ」があるため過度の期待は禁物です。

可能であれば、「製品名から商品が推察できる範囲で表示されるアプリがあるか?」を検証していきます。

ポイントをまとめると

  1. カテゴリー
  2. 金額
  3. 製品名

以上、3点を検証していきます。

【検証】レシート読み取り精度が高い家計簿アプリはどれか?

検証①マネーフォワードME

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

「マネーフォワードME」は利用者1,300万人越えの人気NO.1家計簿アプリです。

  • 家計簿アプリ人気NO.1
  • 2,635社の銀行・クレジットカードなどに連携可能
  • 無料版は連携数4口座
2022年12月7日以降無料版連携数10件→4件に変更

(詳細)【対策】「マネーフォワードME大改悪を発表」詳細と乗り換えアプリを解説

レシート撮影結果は以下の通り

①「食品」レシート

②日用品レシート

※スマホの方はスライドできます。

評価 備考
カテゴリー 食品、日用品を仕分け
金額 金額すべて一致
製品名 一部全く読めない商品あり
読み取り精度

マネーフォワードMEの検証結果は、「カテゴリー」、「金額」は正確に表示。

製品名については、一部読めない商品があるも概ね「なんの商品を購入したか?」は分かる結果となりました。

気になる方は、手入力で修正するようにしましょう。

マネーフォワードMEについてもっと詳しく知りたい方は以下記事をどうぞ。

【マネーフォワードME】口コミ、評判を解説│3年間使用した感想を正直レビュー本記事は2022年12月に実施されるマネーフォワードME仕様変更を反映しています。 本記事では「マネーフォワードME」をテ...

検証②Zaim

家計簿Zaim

家計簿Zaim

posted withアプリーチ

「Zaim」は900万ダウンロードを超える人気家計簿アプリです。

  • 連携可能数は無制限
  • 不正利用対策もしっかりと対応
  • 無料版は資産即日更新には非対応

レシート撮影結果は以下の通り

①「食品」レシート

②「日用品」レシート

※スマホの方はスライドできます。

評価 備考
カテゴリー 食品、日用品を仕分け
金額 金額すべて一致
製品名 一部全く読めない商品あり
読み取り精度

Zaimの検証結果は、「カテゴリー」、「金額」は正確に表示。

製品名は、読めない商品があるも精度はそこそこです。

課題としては、食品レシートについてエラーが頻発し6回目でやっと正確に読み取ってくれました。(文字小さいレシートは注意)

Zaimについてもっと詳しく知りたい方は以下記事をどうぞ。

家計簿アプリ「Zaim」使い方、評判を解説│安全性、セキュリティもOK 本記事では、家計簿アプリ「Zaim」をテーマに使い方、評判を解説します。 Zaimは無料版でも口座連携数無制限の家計簿アプ...

検証③Dr.Wallet

家計簿 Dr.Wallet-人気の簡単家計簿(かけいぼ)

家計簿 Dr.Wallet-人気の簡単家計簿(かけいぼ)

posted withアプリーチ

「Dr.Wallet」はレシートをオペレーターが入力代行してくれるアプリです。

  • 家計簿アプリで唯一レシートをオペレーターが入力代行
  • 自動で読み取ったレシートをカテゴリーに分類
  • お得なクーポンも受け取れる

レシート撮影結果は以下の通り

①「食品」レシート

②「日用品」レシート

※スマホの方はスライドできます。

評価 備考
カテゴリー 商品別管理は不可
金額 金額は合計のみ
製品名 × 無料版非対応
読み取り精度

Dr.Walletの検証結果は、「カテゴリー」、「金額」について合計金額は正確なものの、単品管理には非対応です。

レシート読み取りという点では、他の家計簿アプリに劣る結果となりました。

「ざっくりとした支出管理で良い」という方は使用を検討してみてはいかがでしょう。

ちなみに、有料課金(600円/月)で商品名までオペレーターが入力代行をしてくれるため、精度が高い管理が可能です。

Dr.Walletについてもっと詳しく知りたい方は以下記事をどうぞ。

「Dr.Wallet(ドクターウォレット)」使い方、評判を解説│デメリットも正直レビュー 本記事では家計簿アプリ「Dr.Wallet」の使い方、評判だけでなく筆者が実際に使用して感じたデメリットも正直にレビューします。...

検証④LINE家計簿

【2022年3月追記】

LINE家計簿は2021年11月にサービス終了。

このため、他の家計簿アプリを活用するようにしましょう。

「LINE家計簿」は累計600万人ユーザー超の人気家計簿アプリです。

  • 普段使用している「LINE」から入力可能
  • LINEPayとの連携も可能
  • お得なクーポンも貰える

レシート撮影結果は以下の通り

①「食品」レシート

②「日用品」レシート

※スマホの方はスライドできます。

評価 備考
カテゴリー 2点カテゴリー誤りあり
金額 金額すべて一致
製品名 一部全く読めない商品あり
読み取り精度

LINE家計簿の検証結果は、「金額」は正確に表示。

カテゴリーに一部誤りが見られましたが、レシート読み取りという点では大きな問題点は無く使用できます。

レシート読み取り精度「比較表」

今回紹介した4つのアプリ比較表は以下の通りです。
※スマホの方はスライドできます。

マネーフォワード Zaim Dr.Wallet LINE家計簿
カテゴリー
金額
製品名 ×
読み取り精度
レビュー記事 詳細 詳細 詳細

レシート自動読み込み精度で比較した場合、「マネーフォワードME」、「Zaim」が優位という結果となりました。

オペレーターによる精度の高い入力を希望する方は、「Dr.Wallet」の有料版も検討してみましょう。

「レシート読み取り精度が高い家計簿アプリ」まとめ

本記事では「レシート読み取り精度が高い家計簿アプリとは?」をテーマに解説しました。

今回紹介したアプリは以下の通り

レシート撮影機能付き家計簿アプリは

  • 現金派の方
  • レシートを手軽に入力したい方

におすすめのアプリです。

「一部有料版のみに対応」というアプリもあるため、本記事を参考に無料で使える家計簿アプリを上手く活用する事をおすすめします。

以上、レシート自動読み込み機能付き家計簿アプリ精度比較でした!

「結局どの家計簿アプリか良いだろう・・・」悩んだらまずは人気NO.1マネーフォワードMEの活用がおすすめです。

ダウンロードは以下からどうぞ

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

 \家計簿アプリを比較したい方はこちら/

家計簿アプリ10秒診断に戻る

【個別家計簿アプリ詳細レビュー】

アイコンをタップするとレビューが閲覧できます。

マネーフォワード おかねのコンパス Moneytree
Zaim OsidOri Dr.Wallet
シンプル家計簿 おカネレコ Mable
カナヘイの節約 finbee スマー簿

気になるアプリがあればすべて無料で使えるため、気軽にダウンロードしてみましょう!

【関連記事】レシート読み取りに対応した家計簿アプリおすすめを紹介しています。

【2022年】「レシート読み取り機能付き」家計簿アプリおすすめ10選 本記事では、「レシート読み取り機能付き家計簿アプリ」をテーマにおすすめを10選紹介します。 レシート読み取り機能は写真を撮...

【関連記事】家計簿アプリの危険性と安全に使用する方法を解説しています。

【対策】「家計簿アプリ4つの危険性とは?」│安心・安全に使用する方法6選 本記事では「家計簿アプリ」をテーマに危険性と対策を解説します。 家計簿アプリは支出入を手軽に管理するツールとして、今や多く...

【関連記事】家計簿が続かない理由と対策を解説しています。

「家計簿が続かない」原因と5つの対策を解説│結論アプリの活用がベスト 本記事では「家計簿が続かない」をテーマに原因と対策を解説します。 資産形成を始める基本として、家計簿を活用した支出入の管理...
関連記事