家計簿アプリ

【お金自動管理アプリ】Mable(メイブル)使い方、評判を解説│安全性もOK

悩み人
悩み人
・お金管理アプリ「Mable」の使い方、評判が気になる
・無料で使えるおすすめの家計簿アプリを教えて欲しい

本記事では、お金自動管理アプリ「Mable」をテーマに使ってみた感想、評判など徹底解説していきます!

「Mable」は三菱UFJ銀行が提供する、あなたのお金を一括管理できるアプリです。

利用料も無料のため、使用感を気軽に試してみる事をおすすめします。

イチリタ
イチリタ
筆者は、複数の家計簿をアプリを日々使用しています。レビュー記事も多数執筆しているため、どこよりも詳しくメリット、デメリットを解説させて頂きます!

\当サイトレビュー記事も良ければどうぞ/

「Mable」とは?

まずはアプリ「Mable」について解説します。

「Mable」は三菱UFJ銀行が運営~提供しているお金の自動管理アプリです。

三菱UFJ銀行の口座が無くても使用可能。

家計簿アプリと聞くと「マネーフォワードME」を使用されているユーザーが多いかと思います。

「Mable」は2020年9月と最近リリースした事もあり、知名度としてはそれ程高くありません。

但し、実際に利用してみると分かりますが、操作性、管理画面が素晴らしい仕様となっています。

「Mable」はこんな方におすすめです。

  • 安心できる上場企業のアプリが良い
  • 銀行、クレジットカード、証券など一括管理したい
  • 利用料無料で使用したい

ダウンロードは以下からどうぞ(利用料無料です)

自動で家計簿 - Mable 銀行口座の残高をまとめて確認

自動で家計簿 – Mable 銀行口座の残高をまとめて確認

posted withアプリーチ

まずは、「Mable」のメリットから解説します。

「Mable」の活用するべき6つの理由(メリット)

メリット①利用料無料でOK

利用者にとって費用は大切なポイントです。

結論、「Mable」は利用料無料で使用が可能。

Mable マネーフォワードME
利用料 無料 連携10口座まで:無料
連携10口座以上:500円/月

特に、口座連携数の制限もないため、気軽に利用してみましょう。

メリット②複数の資産を一括管理

「Mable」を活用する事で、複数の資産をアプリ上で一括管理する事ができます。

銀行口座だけでなく、クレジットカード、証券まで連携して一括管理を行いましょう。

タイムラインをタップすると、「クレジットカードの使用」、「給料の受け取り」など一覧でチェックする事ができます。

お金の流れをアプリ1つで管理できるのがメリットです。

メリット③連携可能数が充実

Mable マネーフォワードME
連携可能数 約2,500社 2,664社以上

「Mable」は「約2,500社」(2021年5月時点)金融機関およびサービスに対応。

連携数はマネーフォーワードMEより若干下回るも、大手サービスであれば「紐づけできない・・・」という悩みはありません。

多くのサービスと連携できる点がメリットです。

メリット④支出のふりかえりができる

アプリを通して、毎月の支出状況をふりかえる事ができます。

利用履歴から自動でカテゴリー分けにも対応。

円グラフで毎月の支出状況をチェックし、不要な固定費の削減など家計改善に活用できます。

メリット⑤つかいわけ口座が使える

こちらは「Mable」独自のサービスです。

三菱UFJ銀行の口座を利用しているユーザー限定ですが、「つかいわけ口座」を利用する事ができます。

つかいわけ口座とは?

つかいわけ口座は、お使いの三菱UFJ銀行の口座に加えて作ることができる、もうひとつの普通預金口座。
「ためる」「一時的にお金をよけておく」など、利用目的にあわせて自由にお金を管理できます。

アプリ上でお金を一時的に移動できるので、「旅行代を貯める」、「クレジットカード支払い分を事前によけておく」など利用価値があります。

24時間365日振り替えが無料で何回でも取引可能。(但し、第2土曜日21:00~翌7:00は除く)

メリット⑥セキュリティ、安全性もばっちり

お金に関わる事なので、セキュリティ面も大切ですね。

結論、「Mable」のセキュリティ、安全性は万全

取得したデータはすべて暗号化され、厳密な管理・運用体制のもと保護されています。

また、運営・提供が「三菱UFJ銀行」という点も安心感があります。

「Mable」3つのデメリット

多くの魅力がある「Mable」ですが、デメリットもあります。

デメリット①レシート読み取り機能には非対応

Mable マネーフォワードME
× 無料:〇
有料:〇

「Mable」にはレシート読み取り機能はありません。

レシート撮影機能が必要な方はマネーフォーワードMEの活用がおすすめです。

マネーフォワードMEダウンロードはこちら

デメリット②資産推移グラフには非対応

Mable マネーフォワードME
× 無料:×
有料:〇

「Mable」は資産推移グラフには非対応です。

毎月の支出ふりかえりは可能ですが、長期的な資産推移には対応していません。

マネーフォワードMEの場合、カテゴリー別に長期的な資産推移をチェック可能。

マネーフォワード公式より引用

こちらもデメリットとして認識しておく必要がありそうです。

デメリット③金融資産の損益表示がない

金融資産を保有している方限定のデメリットですが、「Mable」には損益表示がありません。

銘柄別に損益をチェックしたいという方は、「マネーフォワードME」の活用をおすすめします。

「Mable」登録方法(初期設定)

「Mable」アプリの登録方法を解説します。

自動で家計簿 - Mable 銀行口座の残高をまとめて確認

自動で家計簿 – Mable 銀行口座の残高をまとめて確認

posted withアプリーチ

  1. アプリをダウンロードする
  2. メールアドレス、パスワードを設定
  3. 電話番号登録
  4. パスコード設定
  5. 生体認証登録

以上、登録完了。

時間にして約3分程度と、とっても簡単です。

「Mable」の使い方【3STEP】

続いて、具体的な使い方を解説します。

使い方①セキュリティ設定を確認しよう

まずは、「設定」からセキュリティ設定がしっかりと行われているか確認しましょう。

家計簿アプリは個人情報の宝庫です。

万が一、携帯を紛失した際など情報が漏洩しないよう、セキュリティ設定をかけましょう。

使い方②銀行口座を連携しよう

①右下「+」をタップ

②「銀行・カードなどを追加する」をタップ

③連携したいサービスを選択する

④ID、パスワード等を入力

以上、口座連携完了です。

使い方③「ふりかえり」をチェックしよう

定期的に「ふりかえり」タブから毎月の支出チェックを行いましょう。

使いすぎているカテゴリーをみつけたら、改善する事をおすすめします。

特に、不要なサブスクを解約すると大きな効果が得られます。

「Mable」気になる4つの質問

利用者の気になる質問をまとめました。

質問①連携できるサービスを知りたい

具体的に連携できるサービスは以下の通りです。

  • 銀行
  • クレジットカード
  • 確定拠出年金
  • 生命保険
  • ポンイト
  • 証券
  • 電子マネー

身の回りのもので「連携できない!」というものはほぼ無いのでご安心を。

質問②つかいわけ口座を複数保有したい

結論、複数のつかいわけ口座は保有できません。

1人当たり1口座までのためご注意下さい。

質問③「Manle」を退会処理したい

悩み人
悩み人
実際に利用してみたが自分には合わなかった・・・

結論、簡単に退会処理が可能です。

「設定」⇒「アカウント設定」⇒「アカウント削除」

すぐに退会処理できるので、気軽に使用感をチェックしてみて下さい。

質問④引き落とし口座残高アラートを設定したい

口座残高アラートを設定する事で、「残高不足による支払い漏れ」が防げます。

設定は1分で終了するので、忘れずに実施しましょう。

①「アプリ設定」⇒「お知らせ許可」⇒「引き落とし口座の残高不足」を通知設定する

②アラートをかけたいカードを選択

③「設定」をタップする

④引き落とし口座を設定する

以上、アラート設定完了です。

「Mable」口コミ、評判

「Mable」口コミ、評判をまとめました。

使いやすい家計簿アプリとして評価されていました。

セキュリティを心配されるユーザーは多いです。結論、三菱UFJ銀行が管理~運営しているアプリのためご安心を。

これには同感です。筆者も20以上の家計簿アプリを使用してきましたが、操作性が素晴らしいアプリです。

自動口座連携機能がありがたいと評価されていました。

イチリタ
イチリタ
 ネガティブな口コミも探しましたが、見つける事ができませんでした。

多くの利用者から使いやすさ、無料で使える点など高く評価されているアプリです。

「Mable」まとめ

本記事では「Mable」をテーマに使い方、評判を解説させて頂きました。

「Mable」のメリットは

  1. 利用料無料でOK
  2. 複数の資産を一括管理
  3. 連携可能サービスが充実
  4. 支出のふりかえりができる
  5. つかいわけ口座が使える
  6. セキュリティ、安全性がばっちり

こんな方におすすめのアプリです。

  • 無料で使える家計簿アプリを探している
  • レシート撮影機能は不要(主にキャッシュレス派)
  • 毎月の支出を一括管理したい

特に、つかいわけ口座が使える三菱UFJ銀行の口座を保有している方には必見のアプリです。

「Mable」を活用する事であなたの資産を一括管理するだけでなく、固定費削減にも強い味方になります。

最初の登録は少し手間ではありますが、一度設定するだけ後は何もする事はありません。

将来のために貯金を始めたい方は「Mable」を活用してみましょう!

以上、「Mable」使い方、評判まとめでした。

ダウンロードは以下からどうぞ(利用料無料です)

自動で家計簿 - Mable 銀行口座の残高をまとめて確認

自動で家計簿 – Mable 銀行口座の残高をまとめて確認

posted withアプリーチ

【注意事項】
※「Android」「Google Play」は、Google Inc. の商標または登録商標です。
※「iPhone」「App Store」「iTunes」「Touch ID」「FaceID」は、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc. の商標または登録商標です。
※掲載の画面は全てイメージです。今後予告なく変更となる場合があります。
※本アプリの利用手数料は無料ですが、ダウンロードやご利用にかかるパケット通信料はお客さまのご負担となります。

\家計簿アプリを比較したい方はこちら/

他にもこんな家計簿アプリがあります。

マネーフォーワードME

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)

posted withアプリーチ

マネーフォードは、無料でも「レシート自動読み込み機能」に対応。

但し、無料版の制限は「口座数10口座」まで。

これがネックという方は「おかねのコンパス」を使うという方法も。

違いについては以下で解説しているのでよければどうぞ。

おかねのコンパスとマネーフォワードME7つの違いを徹底比較 本記事では「おかねのコンパス」と「マネーフォワードME」の違いについて解説します。 ちなみに、筆者はマネーフォワードMEを...

【関連記事】レシート自動読み込み機能付き家計簿アプリの精度を徹底比較しています。

【検証】レシート読み取り精度が高い家計簿アプリとは?│4つのアプリを徹底比較 本記事では「レシート読み取り精度が高い家計簿アプリとは?」をテーマに複数のアプリを比較検証していきます。 レシート読み取り...

【関連記事】夫婦、家族と共有できる家計簿アプリを解説しています。

【夫婦、カップルに最適】共有できる家計簿アプリ6選│すべて無料でOK 本記事では「共有機能付き家計簿アプリ」をテーマにおすすめを紹介します。 共有機能付き家計簿アプリを活用することで、日頃の支...

人気アプリまとめ記事

関連記事