投資知識

【不動産系Youtuber】おすすめランキング10選│悪徳業者に注意

悩み人
悩み人
Youtubeで不動産投資を勉強したい。おすすめのチャンネルを教えて欲しい

本記事では、「不動産系Youtuber」をテーマにおすすめのチャンネルを解説します。

老後のための安定収入として、「不動産を保有したい」と考える方も少なくありません。

但し、不動産投資には魅力があるも「優良物件を見分ける力」、「銀行との借入交渉」など知識が必要と言えるでしょう。

また、投資初心者を狙った詐欺的スキームの悪徳業者も存在。

そこでおすすめしたいのが、不動産Youtuberの活用です。

実際に多額の資金を運用しているプロの情報を無料で確認する事ができます。

不動産投資に興味がある方は、本記事で紹介するチャンネルを確認してみましょう。

「不動産系YouTuber」を活用するべき3つの理由(メリット)

不動産系Youtuberを活用するべき理由は以下の通りです。

  1. 不動産投資の失敗談を学べる
  2. 悪徳詐欺業者の特徴を理解できる
  3. 無料で勉強できる

順番に解説します。

メリット①不動産投資の失敗談を学べる

不動産投資を成功させるには、「正しい物件選び」が必要不可欠です。

業者の勧誘を信じ、高額な利益を乗せられた物件を購入する方も少なくありません。

フルローンで購入している場合、売却するにも残債だけが残るため「売れに売れない」という場合も。

不動産系Youtuberは、不動産投資で失敗した実例を多数紹介しています。

自身が不動産投資を行う上で注意するべき点を確認できるのはメリットと言えるでしょう。

失敗談から注意点を学ぼう

メリット②悪徳詐欺業者の特徴を理解できる

不動産投資には、正しい判断ができない方をターゲットとした悪徳業者も少なくありません。

悪徳業者の勧誘方法は以下の通り

  • サブリースで長期保証
  • 節税対策になる
  • 老後の収入源として便利

など、良く使われるセールストークです。

サブリース契約は、不動産市況に合わせて定期的な見直しが可能であり業者有利の条件と言える

また、セールストークの節税も初年度以外大きな効果をありません。

RC(鉄筋コンクリート構造)は、法定耐用年数47年であり1年当たりの減価償却は限定的。

悪徳業者に騙されないためには、金融リテラシーアップが必要不可欠です。

不動産Youtuberの動画をチェックし、悪徳業者の見分け方を理解しておきましょう。

メリット③無料で勉強できる

Youtubeの強みは視聴にお金が掛からないという点です。

スマホがあれば誰でも勉強できるのは強みと言えます。

不動産Youtuberの中には、実際に不動産会社を法人で経営しているプロも存在。

業界で働いている方の意見は貴重です。

【ランキングを見る前に補足】

本ランキングは登録者数ランキングではありません。

投稿頻度・始めた時期により条件が異なるため「本当に勉強になる」、「有益な情報が得られる」方を厳選しています。

【不動産系Youtuber】おすすめランキング10選

本記事で紹介するおすすめの不動産系Youtuberは以下の通りです。

1位 五十嵐未帆の「愛のお説教部屋」(楽待)
2位 あなたのボロ物件に突撃(楽待)
3位 不動産Gメン滝島
4位 ウラケン不動産
5位 おは養分チャンネル
6位 堀江貴文 ホリエモン
7位 両学長 リベラルアーツ大学
8位 もふもふ不動産
9位 不動産投資家山内真也
10位 住まいるTV

順番に解説します。

各おすすめ動画をチェックする事で不動産投資の注意点を学ぶ事ができる

10位:住まいるTV

住まいるTV」は不動産を楽しく学ぶをコンセプトに基礎的な知識から物件の探し方まで幅広く紹介。

  1. アニメーション動画で分かりやすい
  2. 不動産業界歴15年の管理人が解説
  3. 東京の情報を中心に発信

「持ち家派」vs「賃貸派」の議論はメリット、デメリットがあり正解はありません。

最近では、インフルエンサーを中心に「家を購入する事は危険」など少し偏った発信をされている事も少なくありません。

自身の年収や家庭環境が様々であり、「人それぞれ正解は異なる」というのが結論でしょう。

住まいるTVをチェックする事で、冷静に「持ち家」、「賃貸」のメリット、デメリットを理解する事が可能です。

おすすめ動画

9位:不動産投資家山内真也

不動産投資家山内真也」は不動産に関する資格を多数保有する山内氏が問題点を指摘するチャンネルです。

  1. 不動産業界の闇を指摘
  2. 不動産投資の注意点を解説
  3. 山内氏は全国セミナーの実績あり

全国の不動産を保有及びコンサルティングを行っている方の発信であるため、情報の信頼性は高いと言えるでしょう。

「収益物件の買い方」、「サブリースの注意点」など不動産投資に興味がある方は一度チェックをおすすめします。

おすすめ動画

8位:もふもふ不動産

もふもふ不動産」は2014年に不動産投資を開始し売却にも成功しているもふ氏のチャンネルです。

  1. 不動産だけでなく金融商品も網羅的に解説
  2. スライド形式でポイントを説明
  3. 銀行融資の受け方など不動産投資に必要なスキルが学べる

ワンルームマンション投資は、現状利回りが低く手出しが必要な物件も少なくありません。

それにも関わらず、「老後の保険」になるなど情報弱者を狙った勧誘が存在するのが不動産投資の闇と言えるでしょう。

以下動画ではワンルームマンション投資の問題点を分かりやすく解説されています。

おすすめ動画

7位:両学長 リベラルアーツ大学

「両学長 リベラルアーツ大学」はお金にまつわる基礎教養を学ぶ事ができます。

  1. 金融商品を網羅的に解説
  2. アニメーション動画で分かりやすい
  3. チャンネル登録者数200万人超え

「ワンルームマンション投資は絶対やめておけ」、「不動産投資の仕組み」など投資初心者の方にも分かりやすい動画が多数用意されています。

アニメーション動画もあるため、楽しみながら勉強したい方におすすめです。

不動産だけでなく、株や債券など金融商品を網羅的に勉強したい方にもおすすめのチャンネルとなっています。

おすすめ動画

6位:堀江貴文 ホリエモン

堀江貴文 ホリエモン」は元ライブドアの経営者として有名。

  1. 不動産投資の問題点を厳しく指摘
  2. 経済評論家とのコラボ動画あり
  3. 適格なアドバイスが多い

不動産投資の詐欺に合う方は、高年収かつ社会的信用が高い方が多くいるのが特徴。

仕事で成功しているからこそ「自分は必ず成功する」などの不要な自信はお金を失う要因と言えるでしょう。

辛口コメントではあるも、堀江氏の不動産投資に対する適格な指摘は勉強になるものばかりです。

経済評論家山崎氏のコラボ動画(以下)はチェックをおすすめします。

おすすめの動画

5位:おは養分チャンネル

おは養分チャンネル」は不動産投資の詐欺案件や業者について解説されているチャンネルです。

  1. 悪徳業者の手法を解説
  2. ボロ戸建て投資のやり方を解説
  3. 物件リフォームについても学べる

詐欺業者の手法を学ぶ事で対策がとれるのは本チャンネルの強みです。

最近では「マッチングアプリ経由で不動産投資の営業を行う」という流れもあるため注意しましょう。

また、資産運用EXPOでは「利回り30%の案件」など異常な高利率の投資商品も存在。

勧誘している営業サイドもリスクを正しく認識できていないケースもあるため、以下動画をチェックしておきましょう。

おすすめ動画

4位:ウラケン不動産

ウラケン不動産」は、累計34万部のベストセラー「金持ち大家さん」シリーズ著者松田氏のチャンネルです。

  1. 不動産投資、起業、経済、金融に関する情報を解説
  2. ショート動画も多数
  3. 不動産投資の注意点や基本が学べる

不動産ジャンルに関する書籍を多数出版しており、不動産の問題点を厳しく指摘しています。

一方、儲かる築古戸建てなど正しい投資方法も学べる点は強みです。

表やグラフを活用しながら分かりやすい動画が多数あるため一度チェックしてみましょう。

おすすめ動画

3位:不動産Gメン滝島

不動産Gメン滝島」は渋谷区で不動産会社を経営する浦島氏のチャンネルです。

  1. 経営者のリアルな声を聞ける
  2. ワンルームマンション投資の問題点を解説
  3. 詐欺物件を購入した後の対応を確認

不動産投資の問題点を指摘する動画は多数あるも、「既に買ってしまった場合の対応」を解説する動画は多くありません。

「ワンルームマンションを購入してしまった後の対応方法」を知りたい方は本チャンネルをチェックしてみましょう。

冷静に将来のリスクや負債額を確認する事が可能です。

おすすめ動画

2位:あなたのボロ物件に突撃(楽待)

あなたのボロ物件に突撃は「不動産投資の楽待」が運営するシリーズの1つです。

  1. 物件再生のポイント分かる
  2. リフォーム工事の流れを理解
  3. 空き家物件対策を知る

築古物件は20%を超える利回りを出す事も難しくありません。

但し、客付けやリフォームなど新築と比較して難易度が高い点が課題と言えます。

今後、築古物件投資を検討している方はチェックしておきましょう。

おすすめ動画

1位:五十嵐未帆の「愛のお説教部屋」(楽待)

五十嵐未帆の「愛のお説教部屋」も「不動産投資の楽待」が運営するシリーズの1つです。

  1. 不動産投資に失敗した投資家が五十嵐氏に相談
  2. 冷静な投資アドバイス
  3. 購入条件や利回りをチェック

不動産投資に失敗をしてしまった投資家が、五十嵐氏に相談を受けるスタイルの動画です。

他の投資家の失敗談は学ぶべきポイントが多数あります。

「現地を見ていない」、「業者のシミュレーションを鵜呑みにする」など失敗した理由をチェックしておきましょう。

五十嵐氏の厳しいながらも愛のあるコメントは必見です。

おすすめ動画

不動産投資における3つの注意点

本記事では不動産投資における悪徳セールスや注意点が理解できる優良チャンネルを紹介しました。

結論、不動産投資における注意点は以下の通りです。

  1. 新築ワンルームマンション投資はNG
  2. 不動産投資商品は他にもある
  3. 複数の金融商品を理解しよう

順番に解説します。

注意点①新築ワンルームマンション投資はNG

結論、新築ワンルームマンション投資はおすすめできません。

  1. 販売会社の利益が大きく乗せられている
  2. 毎月の出だしが必要でありそもそも投資とは言えない
  3. 不動産取得税、大規模修繕費用など諸経費が正しくシミュレーションされていない

その他、「すぐに物件が売れない」、「空室リスク」なども注意点と言えるでしょう。

本当に儲かる投資案件であれば、販売セールスや運営が物件を購入している事を考えると美味しい投資でない事は明白。

また、セールス側が提出する収益シミュレーションを鵜呑みにして購入してしまう方も少なくありません。

「少ない手出しで35年後物件が自身のものに」というセールスも、ボロボロの物件を将来手に入れた所で老後の資産と言えるか疑問が残ります。

一方、ワンルーム投資をしても良い方も存在。

  • 富裕層の相続対策
  • 経営者が大きく利益を出し年の資産確保

結論、富裕層の税金対策としての活用価値はあると言えるでしょう。

このため、フルローンでワンルームマンションを購入するのはおすすめできる投資とは言えません。

注意点②不動産投資商品は他にもある

不動産投資といっても、物件を購入する事だけが投資ではありません。

J-REITなど国内投資物件に分散投資が可能なETFに投資をする方法も有効です。

分配利回りは4%前後

好きな時に売却できる点もETFの強みと言えます。

(参考)【注意】「REIT(リート)はデメリットあり?」おすすめしない6つの理由

また、不動産クラウドファンディングの活用もおすすめです。

不動産クラウドファンディングとは、インターネット上で出資者を募集し、運営会社が不動産事業を行います。

特徴は以下の通り

  • 1万円から投資が可能
  • 不動産に関する管理は一切不要
  • 優先劣後構造で 投資家を保護

REITのように日々価格変動がなく、安定した分配金が受け取れる点が魅力です。

但し、投資家が急増し購入は抽選。当選しづらい状況にある

過熱感から当選し辛いのが現状ですが、都心の優良物件に少額投資ができるのは強みと言えるでしょう。

直近の募集物件も掲載されているので、気になる方はホームページをどうぞ。

(公式)不動産投資クラウドファンディング【COZUCHI(コヅチ)】

COZUCHIの魅力については以下記事で詳しく解説しています。

「COZUCHI(コズチ)の魅力とは?」評判と口コミを解説│不動産クラウドファンディング 本記事では、不動産クラウドファンディング「COZUCHI(コズチ)の魅力」をテーマに評判やメリット、デメリットを解説します。 ...

注意点③インデックス投資も検討しよう

将来の老後資金に不安がある方は、素直にインデックス投資を始めるのもおすすめです。

例:毎月3万円×35年投資の場合
(年5%リターンにて試算)

  • 元本:1,260万円
  • 期待リターン:3,408万円

「毎月3万円で35年後マンションがあなたのものに」などのセールスが横行。

但し、35年後マンションを保有するより、素直にインデックスファンドを購入する方が賢明な判断と言えるでしょう。

このため、不動産投資にこだわらず他の金融商品も検討する事が大切です。

【厳禁】「インデックス投資で失敗」資産が増えない5つのダメ事例 本記事では、「インデックス投資で失敗」をテーマに資産が増えないダメな事例を解説します。 積立NISAを中心に、インデックス...

【不動産系Youtuber】おすすめ【まとめ】

本記事では、「不動産系Youtuber」をテーマにおすすめのチャンネルを解説しました。

今回紹介したチャンネルは以下の通り

1位 五十嵐未帆の「愛のお説教部屋」(楽待)
2位 あなたのボロ物件に突撃(楽待)
3位 不動産Gメン滝島
4位 ウラケン不動産
5位 おは養分チャンネル
6位 堀江貴文 ホリエモン
7位 両学長 リベラルアーツ大学
8位 もふもふ不動産
9位 不動産投資家山内真也
10位 住まいるTV

不動産投資には魅力があるも悪徳業者のセールスには注意をしましょう。

今回紹介した動画を活用する事で、注意点やポイントを理解する事ができます。

一方、不動産投資の魅力は銀行融資を活用する事でレバレッジを効かせる事ができる点です。

このため、自身の性格やリスク許容度に応じて投資商品を決定するようにしましょう。

また、不動産投資が気になる方は「J-REIT」及び「COZUCHI」の活用もおすすめです。

以上、不動産系Youtuberおすすめまとめでした。

【関連記事】他にもカテゴリー別にYoutuberを紹介しています。

【ビジネス系YouTuber】おすすめランキングTOP10│人生を豊かにしたい人必見 本記事では「ビジネス系YouTuber」をテーマにおすすめをランキング形式で紹介します。 豊かな人生を送るにはお金の勉強が...
【投資系YouTuber】おすすめランキングTOP10│有料級のチャンネルのみ厳選 本記事では「投資系YouTuber」をテーマにおすすめを解説します。 「投資の勉強をしたい!」という方におすすめしたいのが...
【書評・読書系YouTuber】おすすめランキング10選│ビジネス本を要約! 本記事ではビジネス本を分かりやすく要約してくれる「書評系YouTuber」をランキング形式で紹介します。 Youtubeに...
【米国株YouTuber】おすすめユーチューブチャネル10選│無料の情報源として最適 本記事では「米国株Youtuber」をテーマにおすすめチャネルを紹介します。 米国株の勉強、情報収集にYoutubeの活用...