株ツール

【厳選】米国株情報収集に使えるサイトまとめ10選│日本語で読める情報源のみ

こんにちはイチリタです。

米国株の情報を取得するのに苦労しています。英語のサイトばかりで読めないし・・・米国株に役立つ情報サイトを教えて欲しいです。

今回はこんな悩みを解決します。

米国株情報収集に使えるサイトまとめ10選

米国株を始める不安として有るのが・・・

どこから正確な情報収集をしたらいいかという点。

英語が読めないので米国株投資は出来ない・・・

と思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、本記事では日本語で読める米国株の情報サイトをまとめています。

今回紹介する情報サイト以下の通り

  1. Investing.com
  2. Bloomberg(ブルームバーグ)
  3. モトリーフール
  4. ウォール・ストリート・ジャーナル
  5. finviz.com
  6. モトリーフール
  7. ロイター
  8. NYダウ平均株価 ヒートマップ
  9. etfrc.com
  10. Yafooファイナンス
  11. Twitter(ツイッター)

順番に説明していきますね。

①Investing.com

Investing.comは調べたい企業の株価、配当、時価総額など基本的な情報を日本語で調べる事が可能。

気になる米国企業があれば、まずこのサイトのチェックおすすめします。

企業情報と合わせて、関連ニュースも日本語で見れるため情報収集に困りません。(以下テスラで調べた場合)

②Bloomberg(ブルームバーグ)

Bloombergは主要市況や世界経済の情報収集に役立つサイトです。

リアルタイムに商品先物や為替など情報を網羅的に確認したい方におすすめ。

動画で情報収取もできます。(字幕付き)

③モトリーフール

モトリーフールは投資関連ウェブサイトランキングではウォール・ストリート・ジャーナルに次ぐ全米5位。

2018年日本法人ができた事で、日本語にも対応するようになりました。

手に入りにくい外国株式の一次情報を、日本語で分かりやすく入手可能。

モトリーフールはメルガマに登録する事ですべて無料で読む事ができます。

情報の速報性も高いため、登録をおすすめします。

モトリーフールメルマガ登録はこちら

具体的にどんな情報が受け取れるかなど以下で解説しています↓

【モトリーフールは怪しい?】無料メルマガの評判は?│結論米国株の情報収集に最適こんにちはイチリタです。 今回はこんな悩みを解決します。 この記事の構成 モトリーフールとは? ...

④ウォール・ストリート・ジャーナル

ウォール・ストリート・ジャーナルはアメリカの超人気サイトです。

一度は聞いた事が有りますよね。

ちなみに、3年連続で「アメリカでもっとも影響力の高いメディア」として選ばれています。

「機関投資家のバイブル」と呼ばれているBARRON’S の日本語記事も閲覧可能。

但し、閲覧には有料登録(999円)が必要です。

2ヶ月間なら月100円で購読できるので、一度お試しで申し込みをしてみてはいかがでしょう。

世界中の機関投資家が注目しているサイトなので価値は十分あると思います。

ウォール・ストリート・ジャーナル登録はこちら

最初英語トップページになりますが、日本語へ変更できるのでご安心を。

⑤finviz.com

finviz.comはセクター別の株価推移をチェックするのにおすすめのサイトです。

Twitterをやっている方であれば、一度は見た事が有るかと。

時価総額の大きさを枠で、株価の変動を色で表しています。

株価変動の色分けはこちら↓

米国株の全体・セクターの好不調を調べるのに最適です。

ちなみに、期間は1週間、1年など変更が可能です。

こちらは、英語サイトですが株価推移だけなのでお許しを。

⑥ロイター

ロイターは金融マーケット情報を確認できる情報サイトです。

特徴は情報の速報性。

海外、国内のニュースが網羅的にチェックできるのよければぜひ。

⑦NYダウ平均株価 ヒートマップ

NYダウ平均株価 ヒートマップは主要株価指数をリアルタイムで見る事が可能。

こちらも、Twitterではお馴染みのサイトですね。

ダウ先物を調べたい時はこちらのサイトがおすすめ。

また、ビットコインや為替にも対応しています。

⑧etfrc.com

etfrc.comは2種類の米国ETFの銘柄重複を確認できるサイトです。

あまり知られていないサイトかもですね。

リスク分散を目的に複数のETFに投資をしても、そのETF投資先の多くが同じ企業の場合分散の意味を持ちません。

そのため、このサイトでどれぐらい重複し、リスク分散になっているか確認をするのに最適。

こちらも、基本英語サイトですがPCの翻訳機能を使えば使用可能なので良ければ。

⑨Yafooファイナンス

Yahooファイナンスは米国マーケットからニュースを調べる事ができます。

ぶっちゃけ細かな説明不要なほど認知されますよね。

やはり、超大手サイト情報量はピカイチです。

⑩Twitter(ツイッター)

若干、番外編となりますが米国株情報を得るのにツイッターの活用もおすすめです。

速報性はやはりツイッターが一番ではないでしょうか。

日々、経済情報を発信してくれる方もいるの要チェックです。

個人的には「にこそく」さんをおすすめします。

市場がオープンしている時は、毎日こんなツイートをしてくれます。

Twitterから株の情報集をする方法としてまとめサイト「株ライン」の活用がおすすめします。

詳細は以下でレビューしています。

ツイッターまとめサイト【株ライン】使い方を解説│今話題の株が見つかるこんにちはイチリタです。 本記事では、ツイッターまとめサイト「株ライン」について解説します('◇')ゞ 本記事の内容...

米国株情報サイトまとめ

本記事では以下情報サイト10選を紹介させて頂きました。

投資銘柄を選ぶに当たり、情報収集は非常に大切。

ぜひ、今回紹介したサイトから情報を集め投資の参考にしてみて下さい。

皆さんの米国株投資が成功する事を祈っています。(爆益あれ!)

情報収集に使えるサイト、アプリも紹介しています↓

【2021年】株式投資に便利なアプリまとめ14選│おすすめランキングこんにちはイチリタです。 株式投資に便利なスマホアプリ活用すると、あなたの投資環境を整える事ができます。 しかも、無料でOK...
【完全版】株式投資に役立つ情報サイト16選│投資初心者におすすめランキングこんにちはイチリタです。 本記事では、株式投資に役立つ情報サイトを徹底解説します('◇')ゞ 【完全版】株式投資に役立つ...
【無料】米国株をリアルタイムに株価・チャートを確認する方法【アプリ・証券会社】こんにちはイチリタです。 本記事では、米国株を無料でリアルタイムに見る方法を解説します('◇')ゞ 本記事の内容 ...

人気アプリまとめ記事

 

関連記事